ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
防災情報

本文

四條畷市消防団について

消防団の概要

四條畷市消防団は昭和22年に結成され、市内に1本部・10分団が設置されており、185人の団員が日ごろ職業を持ちながら、あらゆる災害から市民の生命、財産を守っています。

消防団の概要の画像

消防団の活動

消防団はあらゆる災害に対処するため、方面隊訓練、ポンプ操法等、数多くの訓練を実施し、地域住民の安心を守るため活動しています。

消防団の活動の画像

団員の身分

団員は特別職の公務員です。
一般にいう給料はありませんが、活動に対して手当などが支給されます。

入団の資格

  1. 当該消防団の区域内に居住し、または勤務する者
  2. 年齢18歳以上の者
  3. 志操堅固で、かつ身体強健な者

分団の担当地区

分団担当地区(PDF:56KB)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)