ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップ > 組織でさがす > 秘書政策課 > 第1回四條畷市入札制度等検証委員会の開催について

本文

第1回四條畷市入札制度等検証委員会の開催について

四條畷市入札制度等検証委員会とは

 本委員会は、本市の公共調達に係る契約の締結並びに契約相手方の選定のための入札及び随意契約の運用基準その他の制度(以下「入札制度等」という。)について、競争性、公平性、透明性及び公正性を向上させ、より適正な運用を図るため、入札制度等の改善すべき事項について外部有識者による検証を行うための機関です。
 四條畷市入札制度等検証委員会条例第2条に基づき、委員会は、市長の諮問に応じ、次に掲げる事項を調査審議し、及び答申を行います。

(1)本市の入札制度等に係る評価及び検証に関すること。

(2)本市の入札制度等の改善に関すること。

(3)前2号に掲げるもののほか、適正な入札制度等及びその運用に関し必要なこと。

四條畷市入札制度等検証委員会の開催について

会議名:第1回四條畷市入札制度等検証委員会

日時

令和3年10月1日(金曜日)午後1時から

場所

四條畷市役所 東別館2階 201会議室

内容(予定)

・諮問「公共調達に係る契約の締結並びに契約相手方の選定のための入札及び随意契約の運用基準その他の制度の改善策について」

・本市における入札契約制度等について

・今後の会議の進め方について

・その他

※傍聴につきましては、定員を15人としております。(報道関係者を除く)

傍聴の受付は会議の開催時刻30分前から先着に行います。ただし、受付開始時に定員を超える希望者があるときは、抽選により傍聴者を決定します。

※委員会は原則公開で行うものとしておりますが、委員長が委員会に諮ったうえで、公開・非公開を決定いたしますので、非公開となる場合があります。あらかじめご了承下さい。