ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップ > 長期インターンシップ > インターンブログ#008「四條畷の良いトコ発見!新しい総合公園編」(岩井凌太)
長期インターンシップ

本文

インターンブログ#008「四條畷の良いトコ発見!新しい総合公園編」(岩井凌太)

こんにちは!岩井凌太です。

今回のブログでは、スポーツ好きの僕が、四條畷が誇るスポーツ施設の一つである四條畷総合公園の魅力についてお話しします!

この四條畷総合公園は昨年(平成28年)にオープンしたスポーツ施設で、人工芝運動場と多目的広場の二つの大きなフィールドがあります。人工芝運動場は、北河内で初めてとなる財団法人日本サッカー協会(JFA)認定規格のグラウンドです。昨年のオープニングイベントにはなんと、元サッカー日本代表キャプテンである宮本恒靖さんもお越しくださったんですよ!今では、学生サッカーの大会や社会人サッカーリーグでも使われる、人気のグラウンドになっています。グラウンド周辺の設備としてはクラブハウスや駐車場、自動販売機も充実しており、快適にサッカーを楽しめる環境だと感じました。グラウンドについても、今回実際におうかがいした時に少しボールを蹴らせてもらいましたが、芝がちょうど良い長さで、ボールが良い感じに走ってくれた印象です。僕自身小学校から高校までサッカーをやっていたので、余計にグラウンドの質の良さを体感することができました。

総合公園

もうひとつ、多目的広場は小学生用の野球グラウンドが二つ分入る大きなスペースになっており、主に草野球などで使われているそうです。「多目的」となっているので、もちろん野球以外でも使用できるのですが、どうやって使えばいいかなかなかイメージしにくいですよね。そこで、インターン生がその場で頭をひねりつつ、多目的グラウンドでできる競技を考えてみました!何かのヒントにしてみてください(笑)。

多目的広場

いちばん下の段で僕らが表現しようとしたのは、キックベース、鬼ごっこ、ゲートボール、ソフトボール、ドッジボール、アメリカンフットボール、ラクロスの順です。わかりましたか?結局、どんな目的でも使えます!(笑)

多目的広場、人工芝運動場の利用に興味を持った方は市のホームページをご覧ください。申込方法などが四條畷市総合公園に載っています。

より多くの方に総合公園を利用してもらえるよう、サッカーや野球以外の用途の検討など、様々な取り組みを考えているそうです。その新たな取り組みの一つとして、たまたまこんなイベントが総合公園で開催されるのを見つけて興味を持ったので、紹介させて頂きます。

総合公園でのドローン体験

興味のある方は、新春 初蹴りのご案内<外部リンク>詳細をご確認ください!

僕も久しぶりに綺麗な人工芝グラウンドでサッカーボールを蹴り、サッカーしたい欲に火がついてしまいました(笑)みなさんも、すばらしいグラウンドでサッカーしませんか!?サッカー以外の屋外競技でも、基本的にはなんでも多目的広場でできます!そちらもぜひ!

お知らせ

学生インターンが、「四條畷市公式ツイッター」で市役所からの情報を毎日発信しています!ぜひフォローをお願いします!

四條畷市公式ツイッター<外部リンク>

また、「市内公園マップ」に大変好評いただいております!多くの方にご活用頂きたいので、こちらもぜひご覧ください。

#003「インターン生による研究・公園マップ編」


インターンブログ