ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップ > 組織でさがす > 財政課 > 平成30年度当初予算

本文

平成30年度当初予算

当初予算総額310億6,633万円

 平成30年度の当初予算額は、一般会計、3特別会計、下水道事業会計を合わせた総額で310億6,633万円となり、前年度当初予算総額と比べ5.5%、18億749万6千円の減となりました。会計ごとの当初予算額は総括表をご覧ください。

 一般会計当初予算額は、196億5,418万8千円で前年度と比べ3.1%、6億1,940万2千円の減となりました。この主な要因は、消防費において、地区災害時活動拠点補助金の増加などにより、前年度と比べ12.1%、8,146万4千円の増、教育費において、四條畷中学校・四條畷西中学校整備工事の増加などにより、前年度と比べ9.0%、1億9,956万3千円の増となったものの、民生費において、臨時福祉給付金の支給が終了したことなどにより、前年度と比べ2.9%、2億8,046万1千円の減、衛生費において、新ごみ焼却施設の整備完了に伴う四條畷市交野市清掃施設組合負担金の減少などにより、9.1%、1億7,959万8千円の減、土木費において、四條畷市総合公園整備費の減少などにより、前年度と比べ16.3%、2億9,380万6千円の減、公債費(借金返済)において、借換債の償還(返済)の減少などにより、前年度と比べ9.7%、1億8,357万2千円の減となったことなどによるものです。

 歳入・歳出それぞれの予算科目別内訳については、円グラフをご覧ください。

平成30年度当初予算総括表

区分

平成30年度(A)

平成29年度(B)

増減額(C:A-B)

増減率(C÷B×100)

一般会計

196億5,418万8千円

※202億7,359万円

※-6億1,940万2千円

※-3.1%

国民健康保険特別会計

64億2,585万2千円

83億5,563万3千円

-19億2,978万1千円

-23.1%

後期高齢者医療特別会計

7億4,066万7千円

6億8,875万7千円

5,191万円

7.5%

土取得特別会計

3億4,917万円

5,587万円

2億9,330万円

525.0%

小計

271億6,987万7千円

293億7,385万

-22億397万3千円

-7.5%

下水道事業会計

38億9,645万3千円

34億9,997万6千円

3億9,647万7千円

11.3%

合計

310億6,633万円

328億7,382万6千円

-18億749万6千円

-5.5%

※市長選挙後間もなかったため、平成29年度当初予算に盛り込めなかった政策的な経費を、平成29年5月補正予算に計上しました。

補正後の予算総額:204億7,395万6千円(増減額-8億1,976万8千円増減率-4.0%)

歳入内訳

平成30年度歳入

目的別歳出内訳

平成30年度歳出目的別

性質別歳出内訳

平成30年度歳出性質別