ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップ > 分類でさがす > くらし > 健康・医療 > 感染症対策 > 四條畷市における感染拡大防止に向けた取組みについて

本文

四條畷市における感染拡大防止に向けた取組みについて

四條畷市の感染拡大防止に向けた取組み(令和3年7月30日)

四條畷市は、国や大阪府の緊急事態宣言に基づく要請内容を踏まえ、令和3年7月30日に第64回四條畷市新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開催し、大阪府をはじめ全国でも感染が急拡大しており、本市の患者数も増加している状況から、生活維持、通勤及び通学を除いた不要不急の外出を控えていただくことの取組みを強く進めていかなければならないとの認識のもと、8月2日から公共施設を午後8時に閉館するとともに、市独自の取組みとして、市主催(共催)イベント等の原則、中止または延期することを決定しました。

市民の皆さまにおかれましては、サークル活動や開催予定であったイベント(講座など)が延期または中止になり、楽しみにされていたと存じますが、「あなたとあなたの大切な人をまもるため」、ご理解とご協力をお願いいたします。

詳しくは公共施設の開館状況でご確認ください。

また、感染状況並びに国及び大阪府の方針を踏まえて、変更等になる場合がありますので、予めご了承ください。

教育活動について(令和3年7月30日)

四條畷市では、府⽴学校の対応に準じ、以下の制限を⾏いながら、教育活動を実施します。

■授業

  • 分散登校や短縮授業は⾏わず、通常形態(1教室40⼈まで)を継続
  • 感染リスクの⾼い活動は実施しない
  • 感染拡⼤により不安を感じて登校しない児童⽣徒等については、オンライン等を活⽤して⼗分な学習⽀援を⾏う

■修学旅⾏、府県間の移動を伴う教育活動、府内における校外学習等

  • 感染防止策を徹底しながら実施
  • ただし、旅行(移動)先の都道府県が大阪からの受け入れを拒否している場合は延期または中止

■部活動

  • 感染防⽌策を徹底しながら実施
  • 感染リスクの⾼い活動は実施しない
  • 部活動前後での⽣徒どうしによる飲⾷を控えるとともに、更⾐時に⾝体的距離を確保するよう指導

 

四條畷市新型コロナウイルス感染症対策本部

四條畷市は、これまで、令和2年1月29日から四條畷市新型コロナウイルス感染症対策本部会議を設置し、感染拡大防止にかかる取組みを進めてまいりました。今般、国の緊急事態宣言を踏まえて、新型インフルエンザ等対策特別措置法第34条第1項の規定による四條畷市新型コロナウイルス感染症対策本部を設置し、国及び大阪府の方針を踏まえて、引き続き、さまざまな対策や支援に取り組んでまいります。

本市の新型コロナウイルス感染症の対策の詳細については、下記の関連リンクをご覧ください。

新型コロナウイルス感染症の関連リンク

新型コロナウイルス感染症に関する情報

新型コロナウイルス感染症の受診のめやす