ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップ > 組織でさがす > 保険年金課 > 交通事故などの医療費

本文

交通事故などの医療費

交通事故など第三者から損害を受けた場合でも、国民健康保険で治療をうけることができます。このとき国民健康保険が負担した分は、過失割合に応じて、後日国民健康保険が加害者に請求することがあります。

交通事故など第三者から損害を受けたときは、次のことに注意してください。

  1. 必ず保険年金課に届け出て下さい。
  2. 国民健康保険を使って診療を受けるときは、「第三者による傷病届」を提出してください。(各2部)
  3. 示談は慎重に行ってください。加害者から治療費を受け取っていれば、国民健康保険は使えません。示談のまえに、保険年金課に届け出てください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)