ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップ > 組織でさがす > 企画広報課 > 令和6年能登半島地震に関する本市の支援及び対応状況

本文

令和6年能登半島地震に関する本市の支援及び対応状況

 令和6年能登半島地震で被災され、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被害を受けられた皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。

掲載情報一覧

令和6年能登半島地震に関する本市の支援及び対応状況

本市における対応状況についてお知らせします。

(令和6年1月29日時点)

支援名 内容 お問い合わせ先
住民票の写し等の証明手数料の免除 被災者の方が、生活再建等を目的とする各種手続きのために住民票の写し等を請求される場合、申出により手数料を免除します。 市民課

旅券法関係事務手数料免除

災害救助法適用市町村を対象に、旅券法関係事務手数料が、一律免除されます。 市民課
児童手当の認定 被災地からの転入及被災地への転出に伴う認定請求にかかる添付書類等が省略できます。 子ども支援課
児童扶養手当等の取扱い 被災地からの転入に伴う特例措置に係る添付書類等が省略できます。 子ども支援課
市内保育施設(一時預かり含む)の一次的な利用について 転園手続きをせず、被災保育施設に籍を残したまま、利用料の負担なしに市内保育施設の利用を可能とする。状況に応じて柔軟に対応します。 子ども政策課
ファミリーサポートセンター事業におけるこどもの預かりの取扱い 二次避難先でも援助対象とすること及び手続きの簡素化、優先的な調整等を行います。 子育て総合支援センター
募金箱の設置 市役所、田原支所、保健センター、総合センター市民総合体育館、楠風荘、社会福祉協議会に募金箱を設置しています。 ※日本赤十字社大阪府支部四條畷地区の事務局である四條畷市社会福祉協議会を通じて、被災した各県に設置される義援金配分委員会に全額送金され、被災者の生活支援に役立てられます。 福祉政策課
義援金募集の周知 義援金受付(口座振込先の周知)を行っています。 ※日本赤十字社大阪府支部四條畷地区の事務局である四條畷市社会福祉協議会を通じて、被災した各県に設置される義援金配分委員会に全額送金され、被災者の生活支援に役立てられます。 福祉政策課
令和6年能登半島地震による被災者の生活保護の取扱い 地震により本来の居住地を一時的に離れて遠方に避難している場合、本来の居住地に帰来できない等被災者の特別な事情に配慮し、その程度に応じて国が定めた最低限度の生活を保障するとともに、生活・健康の維持向上や自立に向けて支援を行います。 生活福祉課
特別児童扶養手当等の取扱い​ 被災地からの転入に伴う、請求書又は届書の提出に際して、添付する書類を省略することができます。 障がい福祉課
国民健康保険一部負担金の減免 3か月以内の国民健康保険の負担割合を免除します。(最長6か月以内)
※ただし、被災された方が本市へ転入され被保険者となった場合によります。
保険年金課
後期高齢者医療一部負担金の免除 6か月以内の後期高齢者医療費の負担割合を免除します。
※ただし、被災された方が本市へ転入され被保険者となった場合によります。
保険年金課
妊婦、乳児健康診査等の各種母子保健サービス 避難先自治体へ被災地である前居住地の自治体の妊婦健康診査受診券を持たずに避難してきた妊婦については、妊婦からの申し出があった場合には、妊婦健康診査が受診できるよう妊婦健康診査受診券を交付します。
なお、乳幼児健康診査についても、医療機関に委託して実施している健診は、上記の取扱いに準じて対応し、集団健診で実施している健診は、居住地の長からの依頼があったものとして、集団健診を受けることができます。
保健センター
定期接種(居住地外接種)に係る予防接種依頼書の取扱い 被災者から、居住地外での定期接種実施希望の申出がある場合、居住地の長からの予防接種実施依頼があったものとして、定期接種を受けることができます。 保健センター
新型コロナ予防接種に係る住所地外接種届出の省略 被災者については、住所地外接種届出を省略して、接種を受けることができます。 新型コロナウイルス予防接種プロジェクトチーム

 

人的支援について

令和6年能登半島地震により、甚大な被害が発生している石川県内の被災地の避難所運営を支援するため、職員を派遣します。

この人的支援は、令和6年1月1日(月曜日)に発生した、令和6年能登半島地震による災害対策支援で大阪府と大阪府下市町村が連携して行うものです。関西広域連合にて、カウンターパート方式により、大阪府として石川県輪島市を支援することが決定されました。​

概要

  • 派遣地域 石川県輪島市
  • 支援内容 避難所運営支援
  • 派遣人数 2名
  • 派遣期間 令和6年2月15日(木曜日)出発・2月22日(木曜日)帰阪

決意を述べる職員
2月13日(火曜日)の壮行激励会で決意を述べる派遣職員

過去の派遣状況
  • 派遣地域 石川県輪島市
  • 支援内容 避難所運営支援
  • 派遣人数 1名
  • 派遣期間 令和6年1月22日(月曜日)出発・1月29日(月曜日)帰阪

募金箱を設置しています(令和6年能登半島地震)

日本赤十字社では「令和6年能登半島地震災害義援金」を受け付けています。四條畷市では被災された方々を支援するため、募金箱を設置しています。

詳細はこちら

義援金詐欺にご注意を

本市職員が義援金の募集目的で一般家庭に訪問したり、電話・メール・ファックスなどによって義援金の振り込みを求めることはありませんのでご注意ください。

皆さまの温かいご支援をよろしくお願いします。