ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップ > 組織でさがす > 下水道課 > 四條畷・大東・寝屋川地域の浸水対策を強化しました

本文

四條畷・大東・寝屋川地域の浸水対策を強化しました

新たに2つの増補幹線が完成

大阪府では寝屋川流域における浸水対策として、河川と下水道が一体となり総合治水対策を進めています。
このたび、新たに2つの下水道増補幹線が完成することにより、浸水被害の軽減区域が拡大しました。
これで、四條畷市、大東市、寝屋川市にまたがる約300ヘクタールの地域の浸水被害を軽減できることになります。

下水道増補幹線の概要

  • 幹線名
    寝屋川四條畷増補幹線、大東四條畷増補幹線の2幹線
  • 延長
    約1,920m
  • 内径
    直径1.1m~2.8m

浸水被害の軽減区域

浸水被害の軽減区域の画像

寝屋川四條畷増補幹線

寝屋川四條畷増補幹線の画像