ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップ > 分類でさがす > くらし > 子育て > 子育て応援 > 子育て応援ナビ > 成長・目的別 > 入園・入学 > 保育施設等入所における保育士等の優先入所について

本文

保育施設等入所における保育士等の優先入所について

 保育士確保が喫緊の課題になっている現状を踏まえ、市内で働いていただける保育士を増やし、拡大する保育需要に対応するため、市内認可保育施設で就労(内定)している保育士等の子どもが入所選考において優先して入所できるよう、基準を見直しました。

 

1.対象者

 市内認可保育施設の保育士等(※)として月120時間以上就労(内定)している保護者の子ども

 ※保育士等・・・保育士、保育教諭、看護師、准看護師、保健師、幼稚園教諭、小学校教諭、養護教諭

 

2.優先入所に必要な手続き

 通常の保育施設等利用申込書類のほか、次の書類をご提出ください。

 ・保育士証等の写し

 ・保育士優先入所に関する誓約書

 

3.適用開始

 令和2年10月入所選考から

 【令和2年10月入所分以降】保育施設等入所選考基準指数表

 

4.注意点

 本制度は保育士等の子どもの入所を確実に保証するものではありません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)