ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップ > 組織でさがす > 保健センター > 乳幼児健康診査を受診する人へ

本文

乳幼児健康診査を受診する人へ

妊産婦・こどもに関する健診等について

乳幼児健康診査

4月7日(火曜日)に政府による新型コロナウイルス感染症の拡大防止に係る緊急事態宣言が発出され、大阪府においても対象地域とされているところですが、各種乳幼児健診については、発育・発達への不安があり、育児に関する相談の希望をする人がおられることを考慮し、希望のある場合には受診していただけるよう、引き続き受け入れ可能な体制を整えることとなりました。

新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けてのお願い

・集団を避けるため、来所時間を指定しています。指定された時間に来てください。

・自宅での検温、できる限りマスク着用、受診前の手洗い、手指消毒をお願いします。

・受診の際は、計測等に使用するバスタオルをご持参ください。

 

下記項目に該当する人は検診の延期をお願いします。

  1. 感冒様症状(咳、鼻水、全身倦怠感、筋肉痛、頭痛等)のある人や発熱(特に37.5度以上)がある人
  2. 強い倦怠感や息苦しさを訴える人
  3. 2週間以内に新型コロナウイルス感染症に感染した人やその疑いがある人との濃厚接触歴がある人
  4. 2週間以内に渡航歴がある人
  5. 上記1と2が2週間以内にあった人
  6. 上記1と2が同居中の家族に2週間以内にあった人

受診することへの不安がある人は、受診を延期していただくか、電話等に個別対応も受け付けていますので、保健センターまで連絡をお願いします。

【一時中断】 妊婦への布製マスクの配布について

厚生労働省から、令和2年4月21日付けで全国で配布したマスクの一部に不良品が混在しているため、配布を一時中断する連絡がありましたので、マスクの配布を一時中断いたします。

既に配布しましたマスクは、本市で目視点検の上、配布いたしましたが、汚れが付着したものなどがございましたら、保健センターまでご連絡いただければ、回収いたします。ただし、現在、代用品をお渡しすることができませんので、ご了承ください。

妊婦の皆さまには、ご迷惑をおかけしますが、ご理解のほどお願いいたします。

なお、今後のマスクの配布については、再開等が決まり次第、お知らせいたします。

<参考までに、以下は配布時の案内となります>

厚生労働省から妊婦への新型コロナウイルスの感染を防ぐ対策として、布製マスクが届きましたので、妊娠後期の人から順次郵送にて配布します。配布するマスクは、洗濯して繰り返し再利用可能となりますので、妊婦健康診査等の外出時にご利用ください。

新型コロナウイルス感染症の関連リンク

新型コロナウイルス感染症に関する情報