ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップ > 組織でさがす > 建設課 > 街路樹の相談について

本文

街路樹の相談について

街路樹の相談について

 街路樹について相談がございましたら、建設課にご連絡ください。

 

 【対応フロー図】

Flow

街路樹管理よくある質問

1 落ち葉について

歩道や車道に落ちた街路樹の落ち葉を掃除してください

歩道の落ち葉については、地域の皆さんに清掃していただくようお願いしておりますので、ご理解、ご協力をお願いします

また、「公園・緑地等里親会」に登録していただくと、ごみ袋の支給および回収しております

詳しくは、建設課までお問い合わせください

歩道の落ち葉を清掃しているので、掃除用具を提供してほしい

「公園・緑地等里親会」に登録いただくと、清掃用具(ほうき、熊手、ごみ袋、ちり取り、軍手など)支給いたしますので、清掃へご協力をお願いします。

詳しくは、建設課までお問い合わせください

2 病害虫等の防除

街路樹に毛虫が発生しているので駆除してください

街路樹に病害虫が発生している場合には、現地を確認し、必要に応じて薬剤散布や剪定駆除など、状況に応じた対応をします

まずは、病害虫が発生している旨を、建設課までご連絡ください

街路樹に鳥が集まり、鳴き声や糞に困っているので街路樹を伐採してほしい

鳥が原因で街路樹を伐採することはできませんが、現地確認し、鳥種や状況に応じて対策を講じます

3 樹木の剪定について

街路樹が茂ってきたので、剪定してほしい

枝葉が民地に越境している場合、枝葉が茂りすぎて信号や交通標識などがみえにくくなっている場合、歩道や車道の低い位置枝葉が張り出している場合には、その都度、枝を剪定しますので、建設課までご連絡ください

電線等にかかっている街路樹を剪定してください

建設課から関係部署(関西電力など)へ連絡しますので、場所をご連絡ください

4 街路樹の撤去・伐採

枯れた街路樹があるので撤去してください

現地確認のうえ、適正に対応します

落ち葉が発生しないように街路樹そのものを伐採してほしい

街路樹には景観、環境、交通安全などに関するさまざまな機能があり、落ち葉対策を理由に伐採することはできません

落ち葉についてはご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします

街路樹を撤去してください

街路樹には景観、環境、交通安全などに関するさまざまな機能があり、適正な場所に植栽されている街路樹については撤去できません

ただし、乗り入れの設置や、建物の工事等で支障となる場合には、工事される方の負担で移植・撤去することができます(道路法第24条に基づく道路工事)

また、街路樹が交差点付近等での見通しの支障となり交通安全上危険、通行の支障になっていると判断された場合には撤去いたします

5 その他

植栽帯の低木が伸び見通しが悪い

樹種に応じて年に1~2回の刈り込みをしておりますが、危険な場所があれば対応いたしますので建設課に連絡ください

街路樹のない植栽桝や植栽帯があるので植栽してください

 現地確認のうえ、植栽を検討します

街路樹のない植栽帯で自分で樹木や花を植えたい

植栽桝、植栽帯は市の道路の一部であり、個人で樹木や花を植えることはできません

ただし、公園緑地等里親会に登録していたいた場合は植栽帯を花壇として植栽していただくことができます