ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップ > 分類でさがす > くらし > 税金 > 住民税 > 個人住民税・府民税申告期限の柔軟な取扱いについて

本文

個人住民税・府民税申告期限の柔軟な取扱いについて

個人住民税・府民税申告期限の柔軟な取扱いについて

概要

 昨今の新型コロナウイルス感染症の各地での感染の拡大状況に鑑み、令和2年3月16日(月曜日)を期限としていた令和2年度分個人市民税・府民税の申告期限を令和2年4月16日(木曜日)に延長することとしておりましたが、感染拡大により外出を控えるなど期限内に申告することが困難な方については、4月17日(金曜日)以降であっても、受け付けいたします。
 つきましては、申告書の作成又は来庁することが可能になった時点で市役所へ申し出ていただき、申告していただきますようお願いいたします。

対応

市役所本館1階税務課にて申告受付を行います(郵送可)。

注意点

・納税通知書について
提出された申告書等に基づいて順次課税処理を進めるため、第2期以降で課税等の処理を行い、納税通知書等を送付し、お知らせします。

市税の納期限は以下のとおりです。

個人市民税・府民税の納期限
 

全期及び

第1期

1期 2期 3期 4期
市・府民税 6月末日 6月末日 8月末日 10月末日 12月25日

※金融機関が休日の場合は翌営業日になります。

・住民税決定証明書について
特別徴収(給与からの住民税徴収)の場合は、例年5月中旬の発行が遅れる場合があります。
普通徴収(本人から直接の住民税徴収)の場合は、例年6月上旬の発行が遅れる場合があります。

以上のとおりの対応といたしますので、ご了承くださいますようお願いいたします。

新型コロナウイルス感染症の関連リンク

新型コロナウイルス感染症に関する情報