ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップ > 組織でさがす > 総務課 > 行政文書開示請求書

本文

行政文書開示請求書

行政文書開示請求書(様式第1号)

  • 四條畷市情報公開条例の規定による行政文書の開示請求をするときに使用します。
  • 次の項目を記入します。
    1. 請求先(四條畷市長、四條畷市教育委員会、選挙管理委員会、公平委員会、監査委員、農業委員会、固定資産評価審査委員会、水道事業管理者、議会のいずれか)
    2. 請求書の提出日
    3. 請求者の住所、氏名、電話番号
    4. 請求する行政文書の内容(具体的に詳しく記入する。)
    5. 開示の実施方法(閲覧、写しの交付、写しの送付のいずれかの「□(しかく)」にレ(チェック)印をつける。)
  • 四條畷市総務部総務課の窓口へ提出します。(郵送による方法等は、お問い合わせください。)
    なお、田原支所では、総務課への取次ぎを行っています。
  • 開示請求書受付の日から原則15日以内に開示するかどうかを決定して、文書で通知します。
  • 行政文書の写しを希望される場合は、写しの作成費用(A4サイズ1枚につき10円)が必要です。
    また、その写しの送付の場合は郵送料も必要です。

申請書提供サービス(PDFファイル)

初めて利用する人は次のリンク先をご確認ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)