ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップ > 組織でさがす > 学校教育課 > 不登校やいじめ問題 教育相談

本文

不登校やいじめ問題 教育相談

四條畷市教育研究室では、園児、児童、生徒の健全な成長、発達を願い、来室および電話による教育相談をおこなっています。
また、学校復帰のための適応指導教室「フリールームなわて」を開き、子どもたちの心の居場所として、学習やさまざまな活動に取り組んでいます。

相談の内容

  • 学校(園)に行かない、行けない、行くのを嫌がる
  • いじめる、いじめられる
  • 友人関係で困っている
  • 情緒が不安定である
  • 成長の遅れが気になる
  • 自閉的傾向がある
  • 家族関係で悩んでいる
  • その他、子どものことで悩んでいること

教育相談

子どもの教育についての悩みや問題の内容を詳しくお聞きして相談にあたります。

月曜日から金曜日9時30分から16時30分

電話による相談

電話 072-878-7710

来室面接による相談

保護者との教育相談、助言、援助等
適応指導教室「フリールームなわて」の入室相談

適応指導教室「フリールームなわて」

小集団での学習や活動を通して、社会性を身につけるとともに自立を促し、学校生活への適応を図ります。

月曜日から金曜日9時30分から12時00分(必要に応じて午後も可)

  • 生活習慣の確立を図り、生活リズムを取り戻す。
  • 基礎学力を身につける取組を重視し、学習に意欲をもたせる。
  • さまざまな活動を通して人間関係を育て、自主性や集団への適応力を高める。
  • 体験学習や創作活動を取り入れ、生活経験を豊かにする。

相談、入室にあたって

教育相談についての秘密は厳守します。
教育相談の費用は無料です。
「フリールームなわて」入室については、四條畷市立小、中学校に在籍する児童、生徒を対象にしています。申し込みは、学校長を通じてしてください。
「フリールームなわて」通室の費用は無料ですが、実習費などは実費を集めます。

四條畷市教育研究室

四條畷市教育相談室
四條畷市教育支援センター(適応指導教室「フリールームなわて」)

四條畷市中野新町11番38号
電話 072-878-7710

その他連絡先

すこやか教育相談(大阪府教育センター教育相談室)

  • すこやかホットライン(子ども用)
    • 電話 06-6607-7361
    • メールアドレスsukoyaka@edu.osaka-c.ed.jp
      「学校に行きたくない」「いじめにあっている」「何もする気になれない」「セクハラを受けた」など子どもの相談ダイヤル。
  • さわやかホットライン(保護者用)
    • 電話 06-6607-7362
    • メールアドレスsawayaka@edu.osaka-c.ed.jp
      「子どもが不登校」「子育てに悩んでいる」「子どもの進路変更について」など保護者の相談ダイヤル
  • すこやか教育相談24(24時間対応)
    • 電話 0570-078310ただし、PHS、IP電話からはつながりません
    • 電話による相談は月曜日から金曜日9時30分から17時30分
    • 面接による相談は予約制(電話 06-6692-1882)
    • ファックスによる相談は電話 06-6607-9826

認定特定非営利活動法人チャイルドライン支援センター

18さいまでの子どもがかけるでんわ

電話 0120-99-7777
月曜日から土曜日16時00分から21時00分