ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップ > 組織でさがす > 教育総務課 > GIGAスクール構想に基づくICT環境整備

本文

GIGAスクール構想に基づくICT環境整備

令和元年度に国が示したGIGAスクール構想に基づき、児童生徒1人1台端末や、ICTの活用等に係る計画を策定しました。

 GIGAスクール構想とは、Society5.0時代を生きる子どもたちにとって、教育におけるICTを基盤とした先端技術等の効果的な活用が求められる一方で、現在の学校ICT環境の整備は遅れており、自治体間格差も大きいことから、1人1台端末及び高速大容量ネットワークの一体的な整備やICT機器の利活用を進めることで、多様な子どもたちを誰一人取り残すことなく、公正に個別最適化された学びを学校現場で持続的に実現させることを趣旨として、国において示されたものです。

 このたび、教育委員会では、この構想を実現するために、ICT環境整備やそれらの利活用を進めるための基本的な考え方を示した計画を策定しました。

 1 市立小中学校における教育の情報化整備計画に基づくGIGAスクール構想〔改訂〕 [PDFファイル/413KB]

 2 市立小中学校におけるICT利活用計画 [PDFファイル/688KB]

 3 GIGAスクール構想の実現に向けた計画 [PDFファイル/778KB]

 

問い合わせ先

ICT環境整備 教育総務課

利活用     学校教育課

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)