ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップ > 組織でさがす > 教育総務課 > 教育委員会News No.11

本文

教育委員会News No.11

教育委員会をもっと身近に!の画像

 

教育委員会をもっと身近に!
教育委員会では、広報誌に載っている内容以外にも、さまざまな活動をしています。
そのような情報を市民の皆さんに知っていただくため、教育委員会Newsを発信していきます。ぜひご覧ください。

 

  各タイトルの記事へ飛ぶ

(平成30年3月作成)

中学生の職場体験

1月から2月にかけて、四條畷中学校、四條畷南中学校、四條畷西中学校の2年生がいろいろな場所に出向き、職場体験をさせていただきました。
職場の方々から、時には厳しく、時には優しく声をかけていただき、本当に貴重な体験をさせていただきました。
お忙しいなか、中学生の職場体験にご協力いただき、ありがとうございました。

教育委員会 教育総務課にて

教育総務課では、営繕作業と事務作業の体験をしました。
学校施設の修繕作業は小さなものから大きなものまで山ほどあり、毎日過ごしている学校を支えている仕事があることが分かりました。

教育委員会 教育総務課にての画像

市立図書館にて

カウンターでの本の貸し出しや返却作業、また、本の整理や本の修理を行いました。
たくさんのことを覚えるのが大変でしたが、いろいろな本に触れることができ、とても良い経験ができました。

市立図書館にての画像

市立歴史民俗資料館にて

昔の暮らしを学習しに来た児童に紙風船の遊びを紹介し、一緒に遊びました。
いつもは説明を聞く側ですが、今回は説明する側に立ち、話す言葉を選びながら説明しました。

市立歴史民俗資料館にての画像

家庭教育のすすめを読んで小学1年生をスタート

子どもの健やかな成長を願って、市教育委員会が作成した「なわて☆家庭教育のすすめバージョン5」をこの春に小学校に入学する新1年生の保護者に配布しました。
小学校生活を始めるにあたり、家庭と学校が連携して保護者・子どもの不安をなくし、スムーズなスタートを切ることが目的です。
リーフレットには、朝食と学力の関係や家庭学習と学力との関係など、学力と家庭生活が大きく結びついていることがわかるグラフを載せています。
また、家庭での生活習慣や学習習慣を親子で確認するチェック表も示しています。
このリーフレットを活用しながら、学校と家庭が協力して子どもの健全育成に取り組みたいと思います。

家庭教育のすすめを読んで小学1年生をスタートの画像

教育フォーラム2017を開催

2月3日(土曜日)、サン・アリーナ25で四條畷市教育フォーラム2017を開催しました。
今年で6年目を迎えるこのフォーラムは、PTA協議会、市青少年健全育成活動推進本部と市教育委員会による共催で、今回はコミュニケーションをテーマに、講演とパネルディスカッションという形で実施しました。
講師の瀬戸口千佳さんは、コミュニケーション・トレーナーとして、大人や子どもとの人間関係で日頃から悩んでいることや疑問に思うことについて多くのご示唆をいただきました。講演に続くパネルディスカッションでは、事前に保護者と教員から集めた質問事項について、講師の先生に答えていただきました。

参加者の感想より

  • 「聞く」と「聴く」の違いについて、なるほどと思いました。(保護者)
  • 忙しくて、つい感情的に怒ってしまったり、話を聴いてあげられなかったりします。もう少しリラックスして、今しかない子ども達との時間をもっと楽しく大切にしたいと思いました。(保護者)
  • 人の話を最後まで聴かないうちに、自分の意見を言ってしまっていると気づかされました。(保護者)
  • 80分、あっという間でした。「コミュニケーション能力」という言葉に魅かれて来ました。地域、職場、家庭でも活用できる前向きになれるお話でした。(市民)
  • コミュニケーションのコツは授業のコツと共通していることが多かったです。とてもよい学びの時間でした。(教員)
  • 子ども達に、つい「教えよう」「諭そう」としてしまいます。まずは「受け取る(聴き取る)こと」、そして「承認すること」を大切にして、これから子ども達と関わっていこうと思います。(教員)

市内小中学校やPTAの取組みを紹介するスライドショーの画像
市内小中学校やPTAの取組みを紹介するスライドショー

講師 瀬戸口千佳さんによる講演の画像
講師 瀬戸口千佳さんによる講演

忍ヶ丘小学校に一日入学

2月9日(金曜日)、忍ケ丘小学校でこの春から小学校に入学する子どもを対象に一日入学が実施されました。
子どもたちは5年生に案内されて1年生と2年生の教室に移動。
教室では先生や児童に温かく迎えられ、上級生と一緒に折り紙をしたり、絵を書いたりしました。
最初は少し緊張していましたが、一緒に活動をする内に表情もほころび、入学への期待が膨らんできました。
帰るときには、上級生らに「学校に来るのを待ってるね」と声を掛けられ、嬉しそうに手を振っていました。

上級生の前で緊張しながら自己紹介の画像
上級生の前で緊張しながら自己紹介

一緒に折り紙を折る様子の画像
一緒に折り紙を折る様子

田原小で「なわて科」

2月10日(土曜日)、田原小学校にて土曜日フォローアップ教室の「なわて科」が行われました。
「なわて科」は四條畷の歴史や文化を学ぶ授業で、1月から2月にかけて各会場で行われました。
市教育委員会の担当者から、田原レイマンの墓石を見せてもらい、「田原小の校区から、日本で最も古いキリシタンの墓石が見つかりました。これは、織田信長にも会ったことがある田原城主、田原レイマンのものでした」という説明があり、子どもたちは、自分の住むまちから出土したとあって、とても興味深げに話を聞いていました。
いつもは市立歴史民俗資料館に保管されている貴重な品ばかりで、普段は手に取ることができない物を間近に見たり触れたりして、とても貴重な体験をすることができました。
また、四條畷は昔から人が住み、歴史ある場所であることを学びました。

田原レイマンの墓石について説明する教育委員会の担当者の画像
田原レイマンの墓石について説明する教育委員会の担当者

9千年前に使われた矢の先や土器の破片などの出土品に興味をしめす子どもの画像
9千年前に使われた矢の先や土器の破片などの出土品に興味をしめす子ども

第11回学力向上対策プロジェクトチーム会議

2月14日(水曜日)、市役所にて今年度11回目の学力向上対策検討委員会が開催され、四條畷小学校と岡部小学校からの報告がありました。
四條畷小学校は、今年度、府からアクティブスクール推進校の指定を受け、学力向上に取り組んでいます。
同校は、学力向上通信を発行したり、自主学習ノートを廊下に掲示するなど、学力向上部を中心に学校全体で取組みを進めてきたことの報告がありました。
続いて、岡部小学校は「100字ワーク」や「もくもくタイム」を全学年で実施し、その効果が子どものアンケートからも読み取れるとの説明がありました。
また、今年度、市が学力向上対策の柱としている「授業における振り返る活動の充実」について、2校からそれぞれの取組みについても発表がありました。
市の担当者からは、現在の市立小中学校の現状と課題を踏まえ、現在作成中の第3期四條畷市児童・生徒学力向上3ヶ年計画の概要について説明がありました。

畷小 自主学習ノートの取組みの画像
畷小 自主学習ノートの取組み
廊下に掲示された誰かの自主学習ノートを見て、自分の自主学習の参考にする。

岡部小 振り返り活動の画像
岡部小 振り返り活動
教室に掲示された振り返りの言葉。
授業で学んだことを頭の中で整理することができる。

小学校英語授業を視察

市は、グローバル化に対応した英語によるコミュニケーション力の基盤を早期に築くことをめざし、市内全小学校においてDVD教材『DREAM』を活用した英語学習を行っています。
また、小学校専属のALTを配置したり、英語教育研修を実施して小学校英語の充実を図っています。
市教育委員会の英語担当は市内の小学校を回り、小学校での英語学習の様子を視察しました。

2月16日 四條畷小学校を訪問

四條畷小学校では、昼休みの後、『DREAM』の学習が全学年で実施されていました。
DVDを見ながら、英語の発音と綴りを結びつける学習(フォニックス学習)を中心に、歌ったり体を動かしたりしながら、楽しそうに学習していました。
5時間目は6年生の外国語活動の時間を参観しました。
担任の先生と、中学校から派遣された英語の先生の2人体制で授業が行われ、先生は、日本語と英語で児童に指示を出しながら授業を進め、児童はさまざまな活動を通して英語に親しんでいました。

『DREAM』学習の様子の画像
『DREAM』学習の様子

ゲームを通して英語を学ぶ様子の画像
ゲームを通して英語を学ぶ様子

第22回いきいき親子運動会を開催

平成30年2月16日(金曜日)に第22回いきいき親子運動会を開催しました。
いきいき親子運動会とは、幼稚園入園前の子どもとその保護者を対象に開催している親子参加型の運動会です。

プログラムは4つあり、

  1. 保護者と一緒に音楽に合わせて手遊びや体操をして遊ぶ「お母さんと遊ぼう」
  2. キャラクターの顔の形をしたゴールに向かって走る「かけっこヨーイドン」
  3. 平均台の一本橋や跳び箱の小山を越え、その途中でなぞなぞ遊びをする「ようこそ!なぞなぞの国へ」
  4. トランポリン、電車ごっこなど8種類の「コーナー遊び」

どのプログラムでも子どもたちは共に楽しく元気に運動し、遊び方や身体の動かし方を学びました。
また、託児コーナーも設置し、保護者の方に活用していただきながら、同年代の子どもを持つ保護者同士の交流を図るとともに、子育てサークルを紹介するコーナーを設けることで、子育て中の方の情報収集の場となりました。

なぞなぞの答えを考える子どもの画像
なぞなぞの答えを考える子ども

かけっこする子どもたちの画像
かけっこする子どもたち

トランポリンで遊ぶ子どもたちの画像
トランポリンで遊ぶ子どもたち

子育てサークル紹介コーナーもありますの画像
子育てサークル紹介コーナーもあります

教育委員会News一覧

他の教育委員会Newsは、下の「教育委員会News」からご覧いただけます。

教育委員会News