ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップ > 分類でさがす > くらし > 健康・医療 > 感染症対策 > 公共施設の開館状況

本文

公共施設の開館状況

公共施設の利用制限(令和3年11月30日)

四條畷市では、施設ごとに感染症対策を実施していますので、ご理解とご協力をお願いします。詳しくは各公共施設にお問い合わせください。

なお、今後の感染状況並びに国及び大阪府の方針を踏まえて変更等になる場合がありますので、予めご了承ください。

令和3年12月1日からの四條畷市公共施設の利用制限(令和3年11月30日現在)

収容率※1 人数上限※1

大声なし※2

大声あり※2

5,000人または収容定員50%以内のいずれか大きい方

100%以内

50%以内

※1 収容率と人数上限でどちらか小さい方を限度(両方の条件を満たす必要)。収容定員が設定されていない場合は、大声あり:十分な人と人との間隔(できるだけ2m、最低1m)を確保し、大声なし:人と人とが触れ合わない程度の間隔を確保すること
※2 「大声あり」は、「観客等が通常よりも大きな声量で、反復・継続的に声を発すること」と定義

公共施設の開館状況(令和3年10月22日)

四條畷市では、国の新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針や大阪府の方針を踏まえて、アルコール消毒液や石鹼水の設置などの感染防止策を講じた上で開館しています。

公共施設予約システムの対応については、こちらのリンク先からご確認ください。

ただし、感染状況や大阪府の方針に基づき、公共施設のご利用の制限内容が変更になる場合があります。

詳しくは、下記の公共施設または所管する課にお問い合わせください。

グリーンホール田原、保健センター、すてっぷ★なわて(子育て総合支援センター児童発達支援センター)、市民活動センター、歴史民俗資料館四條畷図書館田原図書館市立公民館市民総合センター市民ホール環境センター(修景施設)野外活動センター、福祉コミュニティセンター、老人福祉センター「楠風荘」<外部リンク>市民総合体育館、北谷公園グラウンド、総合公園、屋外体育施設市立小・中学校施設夜間運動場(畷中・西中)教育文化センター緑の文化園(テニスコート・球技場・野球場)旧南中跡地運動場

大阪府コロナ追跡システム

大阪府では、飲食店や施設のイベントを通じた感染拡大を防ぐことを目的に、令和2年5月29日から導入しています。

公共や民間を問わず施設の利用やイベント参加の際、QRコードを活用して利用者がメールアドレスを大阪府に登録し、同じ日に登録された人が、後日に新型コロナウイルスへの感染が判明した場合、施設の規模等に応じて、大阪府から施設等利用者にメールで注意喚起のお知らせをします。また、クラスター発生(発生のおそれを含む)の際には、クラスターが発生したと考えられる日のこの施設の利用者に連絡を行います。

四條畷市の公共施設においても、大阪府コロナ追跡システムを順次、導入してまいりますので、ご理解とご協力をお願いします。

大阪コロナ追跡システム<外部リンク><外部リンク><大阪府ホームページ>

共通の「利用のルール」

施設を利用される人は、次の共通の「利用のルール」と施設ごとの「利用のルール」を遵守していただき、お互いに安心して利用できるようご理解とご協力をお願いします。

  1. 発熱や咳など比較的軽い症状でも施設の利用をご遠慮ください。
  2. マスクを必ず着用してください。着用していない場合は利用できませんのでご了承ください。
  3. 感染者が発生した場合に備えて、利用時に個人情報を記載していただく場合があります。

施設利用料金の返金について(令和3年10月22日現在)

令和3年10月24日利用分までについては、国や大阪府の要請状況を踏まえ、午後9時をまたぐ利用枠の施設利用の中止または延期を行った場合、施設利用料金の返金等をします。

詳しくは、各施設管理者にお問い合わせください。

新型コロナウイルス感染症の関連リンク

新型コロナウイルス感染症に関する情報