ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップ > 組織でさがす > 障がい福祉課 > 令和2年度 大阪府要約筆記者養成講座 受講生募集

本文

令和2年度 大阪府要約筆記者養成講座 受講生募集

中途失聴者・難聴者のために特に専門性の高いコミュニケーション支援をおこなう要約筆記者の養成を行う講座です

要約筆記とは、聴覚障がいのある人のために、話の内容を文字にして伝える筆記通訳のことです。話の内容を要約しつつ筆記することから「要約筆記」と呼びます。

日時

6月27日~12月5日(土曜日)午後1時~5時 全21回

場所

大阪府立福祉情報コミュニケーションセンター

 大阪市東成区中道一丁目(令和2年6月15日開設予定)

対象者

大阪府内に居住、通学または通勤している人で、要約筆記者として活動する意思のある人。

 ※過去に受講経験がある人でも再受講可能(すでに大阪府要約筆記者として登録している人は除く)

定員

1)手書きコース 10人

2)PCコース   10人

備考

判定試験あり。5月30日(土曜日)

受講料は無料。テキスト代は実費負担。

申込

郵送の場合  受講申込書を郵送。5月11日(月曜日)消印有効。

         〒562-0023 箕面市粟生間谷西2-2-6 橘高方

                 特定非営利法人 大阪府中途失聴・難聴者協会

インターネット  大阪府ホームページから「要約筆記者養成講座」で検索

問合せ

府民お問合せセンター  電話06-6910-8001(平日の午前9時から午後6時まで)