ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップ > 組織でさがす > 魅力創造室 > 四條畷市空き家等利活用等普及啓発・相談事業の公募型プロポーザルの実施

本文

四條畷市空き家等利活用等普及啓発・相談事業の公募型プロポーザルの実施

四條畷市空き家等利活用等普及啓発・相談事業の公募型プロポーザルの実施

 空き家等所有者に空き家問題についての理解を深めてもらうための知識・情報提供を行う普及啓発の取組みと、ワンストップにて相談を受けるための窓口を設置する取り組みを一体的に実施する事業者を支援し、 空き家等の利活用等を推進することを目的として、本市と協働で実施する協力事業者を募集します。

事業内容


 普及啓発事業


 空き家等所有者等に空き家問題についての理解を深めてもらうための知識・情報提供を行う機会を設けるなど、空き家の発生抑制・有効活用・適正管理を促す普及啓発の取組みです。

 本市内で講習会や説明会等の取組み(年度において2回以上)を実施していただきます。


 相談事業


 空き家等の利活用等について、相談者の立場に立って、以下に関連する相談業務を行います。
 1 相続 権利の整理その他相続に関する事項等
 2 売却 売却先、方法に関わるリフォーム解体等
 3 賃貸 賃貸先、方法に関わるリフォーム解体有効活用土地等
 4 管理 管理方法、委託その他に関する事項等

 無料の相談窓口(電話でも可能)を開設して、相談員を配置していただき、市役所管轄の施設において無料の相談会(予約制)を月1回以上実施していただきます。

日程

 
  内容 日程
1 プロポーザル実施要領等の公告 令和3年1月8日
2 質問事項受付期限 令和3年1月20日
3 質問事項回答日 令和3年1月22日
4 申込書類の提出期限 令和3年1月29日
5 審査(参加資格確認、書類審査) 令和3年2月3日
6 選考結果送付 令和3年2月10日
7 詳細要件合意・協定締結 令和3年2月中旬~3月中旬
8 事業開始 令和3年4月1日から

事業内容等に関する質問の受付について


 提出方法


 プロポーザルの実施内容について質問事項がある場合は、質問書(様式第6号)に質問内容を記載し、令和3年1月20日午後5時(必着)までに、四條畷市総合政策部魅力創造室に持参又は郵送にて提出するか、下記送信先に質問書(様式第6号)を添付して提出してください。
なお、電話、訪問による質問は受け付けません。

【郵送で提出する場合 】
 〒575-8501 四條畷市中野本町1番1号 四條畷市 総合政策部 魅力創造室 宛

【電子メールで提出する場合】
 送信先:miryoku@city.shijonawate.lg.jp

 件名を「四條畷市空き家等利活用普及啓発・相談事業公募型プロポーザル質問書」としてください。
 なお、電子メールによる方法で提出する場合は、受信確認のため、送信した後に魅力創造室宛まで電話してください。


 質問に対する回答について (1月22日更新) New!


提出された質問と回答をすべて取りまとめ、令和3年1月22日に市ホームページで公表します。

※期日までに、質問書の提出はありませんでした。

応募手続き


 提出方法


 持参 、郵送、又は電子メールに提出書類を添付して、指定する送信先に提出してください。


 提出期限


 令和3年1月29日 午後5時(必着)
 ※ 提出書類のすべてが揃っていないものは受理できませんので、期限に余裕をもって提出してください。


 提出先


 〒575-8501 四條畷市中野本町1番1号 四條畷市 総合政策部 魅力創造室 宛

 【電子メールで提出する場合 】
 送信先 :miryoku@city.shijonawate.lg.jp


 件名を 「四條畷市空き家等利活用普及啓発・相談事業公募型プロポーザル応募」としてください。

 なお、電子メールによる方法で提出する場合は、受信確認のため、送信した後に魅力創造室宛まで電話してください。


 提出書類 及び 提出部数 (※提出部数は持参又郵送の場合み)


 ・ 公募型プロポーザル参加申込書(様式第1号) 1部
 ・ 業務実績調書(様式第2号) 1部
 ・ 業務実績調書(様式第2号)に記載している実績の受託が確認できるもの(契約書や仕様書 、実施報告書等)の写し 1部
 ・ 統括責任者及び担当一覧(様式第3号) 1部
 ・ 統括責任者及び担当一覧(様式第3号)に記載した統括責任者及び担当者が所属する会社の定款や組織体規約等、事業者概要が分かる書類の写し 1部
 ・ 企画提案書等提出届(様式第4号) 1部
 ・ 企画提案書 6部(正本1部 、副本5部、副本は正本の写しとしてください。)
 ・ チェック票(様式第5号) 1部

プロポーザル関係資料

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)