ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップ > 組織でさがす > 福祉政策課 > 「住居確保給付金について」(なわて生活サポート相談窓口)

本文

「住居確保給付金について」(なわて生活サポート相談窓口)

お知らせ:住居確保給付金相談コールセンターが開設されました

多くの方から住居確保給付金のお問合せがあることから、厚生労働省に「住居確保給付金相談コールセンター」が設置されました。
制度に関するご質問等は、コールセンターにお問合せください。

(申請は、お住まいの市の相談窓口での受付か、郵送申請となります。)

【住居確保給付金相談コールセンター】

電話番号 0120-23-5572

受付時間 9時から21時(土日・祝日含む)

 

厚生労働省特設ホームページURL

    ・https://corona-support.mhlw.go.jp/index.html<外部リンク>

 

住居確保給付金の支給対象が拡がります

 

 令和2年4月20日から、住居確保給付金(※)の支給対象者は、これまでの「離職・廃業から2年以内の方」に加えて、「休業等により収入が減少し、離職等と同程度の状況にある方」に拡がります(支給対象者は、世帯の主たる生計の維持者です。)。

(※)住居確保給付金は、離職などにより住居を失った、または住居を失うおそれの高い方に、就職に向けた活動をするなどを条件に、一定期間、家賃相当額を支給し、生活の土台となる住居を整えた上で、就職に向けた支援を行う制度です。

 

大阪府ホームページURL

    ・http://www.pref.osaka.lg.jp/shakaiengo/seikon_gaiyou/jyukyokakuho_korona.html<外部リンク>

 

住居確保給付金のご案内

    ・住居確保給付金とは [PDFファイル/83KB]

    ・住居確保給付金関する相談窓口のご案内 [PDFファイル/481KB]

住居確保給付金申請書関係

    ・201【様式第一号】住居確保給付金申請書 [PDFファイル/132KB]

    ・(記入例)201【様式第一号】住居確保給付金申請書 [PDFファイル/139KB]

    ・様式1-1A 住居確保給付金申請確認書 [PDFファイル/147KB]

    ・206様式2-2 入居住宅に関する状況通知書 [PDFファイル/179KB]

 

ご相談の流れ

 

1 まずは、電話または来所にてご相談ください。訪問相談も可能です。

2 相談支援員があなたといっしょにプランを考えます。

(あなたの希望や必要に応じて、紹介先への付き添いや連絡調整を行います。)

3 様々な支援機関と連携して、プランを実施します。

(必要に応じてプランの見直しも行います。)

 

ご相談は、こちらに

 

名称:「なわて生活サポート相談窓口」

電話:072-877-2121(代表)、0743-71-0330(代表)

(市役所代表にお電話の上、「なわて生活サポート相談窓口へ」とお伝えください。)

ファックス:072-879-5955

時間:午前9時30分~午後4時30分(土日・祝日・年末年始を除く)

場所:四條畷市役所 東別館1階 福祉政策課内

 

田原支所での出張相談会

 

田原支所でも、定期的に相談会を実施しています。(相談会の日以外でも、出張相談、電話相談等も行っております。)

お近くの方は、是非ご利用ください。

 

日にち:毎月第3月曜日(祝日は除く)

時間:午前9時30分~午後4時30分

場所:田原支所内

 

※上記以外の日でも、出張相談、電話相談も行っております。

※この「なわて生活サポート相談」は、四條畷市が「社会福祉法人四條畷市社会福祉協議会」に委託して実施しています。

 

「なわて生活サポート相談」リーフレット

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)