ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップ > 組織でさがす > 福祉政策課 > さまざまな悩みを抱えている方、生きているのがしんどいと感じる方、自殺を考えている方

本文

さまざまな悩みを抱えている方、生きているのがしんどいと感じる方、自殺を考えている方

自殺予防イメージ画像

さまざまな悩みが重なると、思考力や判断力が低下することがあります。
仕事が忙しい、試験が迫っている、生活するのに精一杯等、一生懸命に頑張る気持ちはわかりますが、ほんの少し心を休めてみませんか。
悲しい気持ちや、つらい気持ちは、簡単に癒えることはありません。 その気持ちを少しだけでも誰かに話してもらえませんか。

次の項目に当てはまる方はいませんか?うつ病は、誰でも発病する可能性があります。まじめで、一生懸命な方ほど、かかりやすいと言われています。

早い段階での治療が有効です。次の項目が思い当たる人は、早めに精神科などを受診しましょう。

自殺予防イメージ画像

  • 悲しい、憂うつな気分、沈んだ気分
  • 何事にも興味がわかず、楽しくない
  • 疲れやすく、元気がない(だるい)
  • 気力、意欲、集中力の低下を自覚する(おっくう、何もする気がしない)
  • 寝つきが悪くて、朝早く目が覚める
  • 食欲がなくなる
  • 人に会いたくなくなる
  • 夕方より朝方のほうが気分、体調が悪い
  • 心配事が頭から離れず、考えが堂々めぐりする
  • 失敗や悲しみ、失望から立ち直れない
  • 自分を責め、自分は価値がないと感じる

厚生労働省「職場における自殺の予防と対応」より

5分でできる職場のストレスチェック(厚生労働省「こころの耳」)<外部リンク>

さまざまな悩みを抱えている方は、一人で悩まず、専門の相談機関にご相 談下さい。悩みを言葉に出して話せば、意外なほど気持ちがすっきりすることもあります。専門家に相談すれば、具体的な解決策が見つかるかもしれません。