ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップ > 組織でさがす > 子ども政策課 > なわて保育士作文コンクールの作品を募集します

本文

なわて保育士作文コンクールの作品を募集します

保育士は体力・神経を使うハードな仕事ですが、目覚ましいスピードで成長していく子どもたちの一瞬一瞬をそばで感じ、かかわることができる素晴らしい仕事です。そのような魅力的な仕事に就かれている保育士の皆さんに対して、市から、これまでの感謝を伝えるとともに、多くの人に仕事の魅力を知っていただくことを目的とし、作文コンクールを開催します。

市内で働く保育士・保育教諭の皆さんからのたくさんのご応募をお待ちしています。

テーマ

「保育士をめざす人に向けて、四條畷市で保育士になって良かったこと」

これから保育士をめざす人に向けてだけでなく、もう一度保育士の仕事に就こうと思う人に向けたものも対象です。

応募資格

市内の公立・民間保育施設(保育所、認定こども園、小規模保育事業所、企業主導型保育施設、認可外保育施設)で働く保育士・保育教諭(常勤・非常勤は問いません)

応募字数

本文の文字数1,200字程度 (400字詰め原稿用紙3枚程度)

▼応募作品は、手書き、パソコン等による作成、どちらでも構いません。

▼下記の専用原稿用紙を使用し、左端をホチキスで留めてください。
  本文以外の情報を入力するときはダブルクリックすると入力でき、ヘッダーを閉じると本文入力に戻ります。

  なわて保育士作文コンクール専用原稿用紙 [Wordファイル/72KB]

  なわて保育士作文コンクール専用原稿用紙 [PDFファイル/303KB]

▼印刷ができない場合は市販の原稿用紙等でも応募可能です。作品とは別に、表紙(氏名(ふりがな)・郵便番号・住所・電話番号・勤務先の保育施設名・部門)をつけてください。

 

部門

勤務年数によって、部門が分かれます。 ※現在勤務されている保育施設での勤務年数。

4部門

  • 1~5年目の部 
  • 6~10年目の部 
  • 11~15年目の部 
  • 16年目以上の部

応募期間

令和3年6月15日(火曜日)から同年8月31日(火曜日)まで (必着)

応募方法

必要事項を明記し、子ども政策課に郵送または直接ご持参ください。

 送付先 〒575-8501 四條畷市中野本町1番1号
         四條畷市子ども未来部子ども政策課

優秀賞(各部門ごとに5名) ・・・ 賞金10万円

結果

市広報誌12月号及びホームページ等で発表します。
なお、優秀作品の市のホームページ等への掲載にあたっては、作品のほか、氏名、勤務先の保育施設名、部門を掲載し、保育士等の人材確保を進めるための広報活動に活用させていただきますので、あらかじめご承諾の上、ご応募ください。

その他

  1. 応募作品は、自作で一人一作品です。未発表のものに限ります。
  2. 応募作品は返却しません。
  3. 応募用紙に記載された個人情報は、本コンクールの運営に必要な範囲で利用します。
  4. 審査に関するお問い合わせはには、一切お答えできません。

なわて保育士作文コンクール応募要項 [PDFファイル/224KB]

 

 

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)