ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップ > 組織でさがす > 都市計画課 > 都市計画課の業務について

本文

都市計画課の業務について

 

都市計画とは、都市の健全な発展と秩序ある整備を図るための土地利用、都市施設の整備、市街地開発事業に関する計画で、都市計画法に従い定められています。
また、都市の発展動向を計画的に誘導することにより、秩序ある市街地の形成を促進し、そこに住む人々の健康で文化的な生活と機能的な活動を確保することを目的として、土地の合理的な利用を図る計画であり、これらを効果的に実現するための事業活動をいうものです。
言い換えると都市計画とは、宅地造成や建築等の個々の活動の規制・誘導を通じて、合理的な市街地の形成を図るとともに、快適な生活が営まれるための道路、公園、下水道などの施設を計画的に整備する総合的な計画です。

四條畷市の都市計画の体系

地域地区

  • 用途地域
  • 防火地域・準防火地域
  • 生産緑地地区

地区計画等

地区計画

都市施設

  • 道路
  • 公園・緑地
  • 下水道
  • ゴミ焼却場
  • その他処理施設
  • 火葬場

市街地開発事業

土地区画整理事業

2000年12月1日現在

都市計画課の業務内容について

指導担当

  • 建築行為の指導等に関すること。
  • 開発行為の指導等に関すること。
  • 宅地造成行為の指導等に関すること。
  • 自然公園区域内行為の指導等に関すること。
  • 近郊緑地保全区域内行為の指導等に関すること。
  • 地区計画の運用に関すること。
  • 優良宅地等の認定に関すること。

 

計画担当

  • 都市計画の企画及び立案に関すること。
  • 都市計画の決定、変更及び廃止に関すること。
  • 都市計画審議会に関すること。
  • 土地利用の調査及び計画に関すること。
  • 国土利用計画法に基づく届出等に関すること。
  • 公有地の拡大の推進に関する法律に関すること。
  • 生産緑地法の規定に基づく買取り申し出等に関すること。
  • 都市計画施設及び地域地区の明示に関すること。
  • 区域区分及び地域区分の証明に関すること。
  • 緑化計画の企画及び立案に関すること。
  • 土地区画整理事業に関すること。

刊行物の ご案内

都市計画図(四條畷市)

白図(1~8)

 縮尺 2,500分の1

 販売額 1枚350円

白図

 縮尺 10,000分の1

 販売額 1枚350円

白図

 縮尺 25,000分の1

 販売額 1枚200円

都市計画総括図(用途地域図)(1~8)

 縮尺 2,500分の1

 販売額 1枚500円

都市計画総括図(用途地域図)

 縮尺 10,000分の1

 販売額 1枚500円

都市計画図(道路網図)

 縮尺 10,000分の1

 販売額 1枚350円

生産緑地地区区域図

 縮尺 10,000分の1

 販売額 1枚200円