ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップ > 分類でさがす > 事業者向け > 入札 > 入札情報 > 四條畷市戸籍総合システム更改事業 公募型プロポーザルの実施について

本文

四條畷市戸籍総合システム更改事業 公募型プロポーザルの実施について

令和5年3月をもって現行戸籍システムの導入から5年を経過するため、機器の性能劣化に伴うシステム障害時の修復等のメンテナンスが保障できない恐れがあることから、業務停止等のリスクを回避するため、戸籍システムを更新することに加え、長期にわたり継続使用が可能な戸籍システムの供給事業者を選定することにより、事務処理の効率化とシステムの安定運用を図ることを目的に、次の通りプロポーザルを実施します。

業務の概要

(1)業務の件名
  四條畷市戸籍総合システム更改事業

(2)事業内容
  別紙、「四條畷市戸籍総合システム更改事業公募型プロポーザル実施要領」、「四條畷市戸籍総合システム更改事業仕様書」のとおり

(3)事業期間
  戸籍システム構築期間
  契約締結の翌日から令和5年3月31日まで

プロポーザルの日程

プロポーザルの日程

日程

内容

令和4年7月1日(金曜日)

公募開始、実施要領等書類配布

令和4年7月20日(水曜日)

参加意思表明書等の提出期限

令和4年7月20日(水曜日)

質問書の提出期限

令和4年7月22日(金曜日)

参加決定通知

令和4年7月27日(水曜日)

質問書に対する回答

令和4年8月1日(月曜日)

提案書兼調査回答書、見積書等の提出期限

令和4年8月上旬を予定

プレゼンテーション

令和4年8月中旬を予定

選定結果通知

 

プロポーザル関係資料

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)