ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップ > 分類でさがす > くらし > 人権・男女共同参画・平和 > 人権 > 憲法週間における特設人権相談所

本文

憲法週間における特設人権相談所

5月1日(水曜日)~5月7日(火曜日)は憲法週間です

昭和22年5月3日、民主主義の確立、基本的人権の尊重、恒久的平和の実現を基本理念として日本国憲法が施行され69年が経ちます。

憲法第14条には「すべて国民は法の下に平等であって、人種、信条、性別、社会的身分または門地により、政治的、経済的または社会的関係において差別されない」とあります。一人ひとりの人権が尊重され、差別のない社会を築くためには憲法の理念の実現をめざし今後ともすべての人々の努力が必要です。

憲法週間を機会に人権について考えてみましょう。

 

四條畷市人権擁護委員会は、憲法週間に合わせ特設人権相談所を開設します

5月7日(火曜日)午前10時~午後4時 東別館2階203会議室

相談は無料で、秘密は厳守されます。お気軽にお越しください。


みなさんの声をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?