ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップ > 分類でさがす > くらし > 子育て > 子どもの発達 > 子育て応援ナビ > 成長・目的別 > 発達・障がいのこと > 新型コロナウイルス感染症に伴う児童発達支援センターの事業の取扱いについて

本文

新型コロナウイルス感染症に伴う児童発達支援センターの事業の取扱いについて

 国から発令された緊急事態宣言の解除を受けて、児童発達支援(療育)、保育所等訪問支援、各種相談及び訓練、家庭訪問などの事業を再開いたします。

 児童発達支援契約児童、相談、訓練等の予約を延期させていただいていた方には、順次、担当職員から連絡、調整いたします。それ以外の方につきましては、感染防止対策のため、直接来所はせずに、まずはお電話でご相談ください。

 なお、消毒や換気などを行うとともに、一部制限(人数・時間・部屋など)を実施しながらの再開となります。

 風邪症状がある場合や体調に不安がある場合は利用を控えていただくとともに、来所時の手指消毒や手洗い、咳エチケットの徹底などにご理解、ご協力をお願いいたします。

 再開時期:令和2年6月1日(月曜日)から順次

  (注意)今後の状況により、変更する場合があります。