ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
市長への意見箱

本文

ボールが使える公園について

受付日:平成30年1月4日

意見・提言内容

四條畷小学の校区内にボールがつかえる公園がほしい。
おねがいします。

回答内容

この度は、市長への意見箱に貴重なご意見をくださり、ありがとうございます。
いただきましたご意見について、回答いたします。

四條畷市の公園については、住宅の開発等に伴う設置が進み、市全体で増加していますが、比較的小さな公園が多く、ボールのコントロールが簡単に行えるやわらかいボールを使う遊びなら、他の利用者と譲り合いながらの利用をいただいているところです。

ただし、公園利用者や近隣住民が、危ない、怖いと思われ、市役所の担当課あてに通報や要望があれば、指導や注意を行っています。

このような経過のなか、公園でのボール遊びに関しては、以前から要望が多く、昨年12月に実施いたしました、地域と市長の対話会でも議題にあがるなど、早急に検討すべき課題と認識しています。

このことから、どこよりも安心して子育てできる魅力ある環境づくりをめざす趣旨で設置した庁内職員で組む子育て支援プロジェクトチームにおいて、公園に関する議論とともに、今後、実施する公共施設再編整備に伴い活用し得る土地の有効活用を含め、公園のあり方について具体な検討を行うとしています。

今後も、子どもたちが安心、安全に過ごせる公園環境の整備に力を尽くしていきますので、ご理解、ご協力をお願いします。