ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
市長への意見箱

本文

開庁時間について

受付日:平成31年2月21日

意見・提言内容

必要な書類の発行等、役所へ行かなければならなくても、平日仕事の人々は仕事を抜けて出向くことが難しい人もたくさんいると思います。
せめて、開庁時間をあと30分延ばして頂ければ、市民にとっても利便性が向上するのではと思い意見させて頂きます。
個人的な意見ですが、保育園に子供を預けて正社員として勤務し、ただでさえ子供の病気、参観、懇談などの学校行事で会社に無理をお願いすることが多く、肩身の狭い思いをして働いている人もたくさんいると思います。
私もそのうちの1人です。
そんな中、市役所に行きたいから、少し抜けても良いか、という融通をきかせてもらうのは簡単ではありません。
子育てや住みよい町を目指されるのであれば、そういったことからも市民に寄り添って頂くことはできないものでしょうか。

回答内容

​この度は、市長への意見箱に意見をくださり、ありがとうございます。
いただきましたご意見について、回答いたします。

現在、平日の開庁時間の延長は行っておりませんが、土曜日に住民票の写し及び印鑑登録証明書の発行を図書館で実施しており、その他の手続きでも休日に窓口を開設しているものがあります。
ご要望いただいている平日の開庁時間延長については、休日窓口の実施状況や人件費等の発生といった費用対効果等を踏まえ、総合的に判断するなか、実施は困難であると考えております。
今後もコンビニエンスストアでの証明書発行サービスの導入を検討するなど、よりいっそうの市民サービス向上につながる取組みを進めてまいります。
現状では、ご要望にお応えできず大変申し訳ありませんが、ご理解、ご協力をお願い申し上げます。