ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
市長への意見箱

本文

保育園について

受付日:平成30年8月30日

意見・提言内容

四條畷市の子育て支援に関わる皆様のご尽力に心から感謝しております。
小さな事で申し訳ないのですが、いるかこども園の必要物品について質問です。
入園時、進級時の必要物品に共用で使用するであろう、ボックスティッシュ、タオル、雑巾、ビニール袋の記載がありました。これらには「協力お願いします」との一文がありますが、期日も決められて半強制的に用意しなければなりません。
しかも、今年度は入園進級とは関係の無いタイミングでの提供依頼がありました。
ビニール袋は枚数、サイズという指定まで決められており、多くの保護者にとって負担になっている様に感じます。
共用で使用する物を保育園側でまとめて準備して頂くことは出来ないのでしょうか?

回答内容

この度は、市長への意見箱に意見をくださり、ありがとうございます。
いただきましたご意見について、回答いたします。

忍ヶ丘いるかこども園をはじめとする認可保育施設の運営につきましては、定員や保育士数などの基本的な基準については、市から助言等を行うことがありますが、運営方法等の詳細なものにつきましては、園の自主性を尊重しており、園が保護者の意見等も踏まえつつ、効率的、効果的な方法を取り決められているものと考えております。
よって、ご意見をいただきました共用で使用される必要物品等につきまして、一度、園の方に直接ご相談やご提案、ご意見いただきますようお願い申し上げます。
なお、本市子ども政策課から忍ヶ丘いるかこども園に対しては、このようなご意見があったことを連絡のうえ、ご相談に応じていただくようお伝えいたします。

今後とも、市政へのご理解、ご協力をお願いいたします。