ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップ > 四條畷市新型コロナウイルス予防接種(ワクチン接種) > ワクチン接種の多言語サポート会場のお知らせ(Notice of multilingual support venue for COVID-19 vaccination)

本文

ワクチン接種の多言語サポート会場のお知らせ(Notice of multilingual support venue for COVID-19 vaccination)

1

ワクチン接種(わくちんせっしゅ)の多言語サポート会場(たげんごさぽーとかいじょう)のお知(し)らせ
(Notice of multilingual support venue for COVID-19 vaccination)

出入国在留管理庁(しゅつにゅうこくざいりゅうかんりちょう)が、使用言語(しようげんご)の違(ちが)などによって接種予約(せっしゅよやく)ができていない外国人等(がいこくじんとう)のニーズ(にーず)に応(こた)え、外国人(がいこくじん)のワクチン接種機会(わくちんせっしゅきかい)を増(ふ)やすための支援(しえん)を多言語(たげんご)で行(おこな)う取組(とりくみ)を開始(かいし)しました。

対象(たいしょう)

接種券(せっしゅけん)を受(う)け取(と)っている次(つぎ)の人(ひと)

  • 中長期在留者(ちゅうちょうきざいりゅうしゃ)
  • 帰国困難(きこくこんなん)な短期滞在者(たんきたいざいしゃ)〈3か月以上(さんかげついじょう)日本(にほん)に在留(ざいりゅう)する人(ひと)
  • 退去強制手続中(たいきょきょうせいてつづきちゅう)の人(ひと)〈在宅調査中(ざいたくちょうさちゅう)の人(ひと)、仮放免中(かりほうめんちゅう)の人(ひと)〉

※​大阪以外(おおさかいがい)にお住(す)まいの人(ひと)も対象(たいしょう)になります。
※四條畷市在住
(しじょうなわてしざいじゅう)の人(ひと)で接種券(せっしゅけん)をまだ受(う)け取(と)っていない人(ひと)は、市(し)コールセンター(こーるせんたー)までお問(と)い合(あ)わせください。

接種場所(せっしゅばしょ)

南港病院(なんこうびょういん)

〒559-0011
大阪市住之江区北加賀屋(おおさかしすみのえくきたかがや)2-11-15

※病院(びょういん)への直接(ちょくせつ)のお問(と)い合(あ)わせはご遠慮(えんりょ)ください。

開始時期(かいしじき)

○予約開始(よやくかいし):10月(がつ)11日(にち)(月(げつ))

○接種開始(せっしゅかいし):10月(がつ)20日(にち)(水(すい))

予約方法(よやくほうほう)

《FRESCワクチン予約電話窓口(わくちんよやくでんわまどぐち)

予約専用電話(よやくせんようでんわ):03-4332-2601

  • 月曜日(げつようび)から金曜日(きんようび)まで〈土(ど)・日(にち)・祝日(しゅくじつ)は休(やす)み〉
  • 午前(ごぜん)9時(じ)から午後(ごご)5時(じ)まで
  • 多言語(たげんご)で対応可能(たいおうかのう)
  • 予約(よやく)のキャンセル(きゃんせる)や変更(へんこう)の場合(ばあい)は、必(かなら)ず連絡(れんらく)をお願(ねが)いします。
  • 原則(げんそく)として、接種日(せっしゅび)については1回目(かいめ)・2回目(かいめ)を一括(いっかつ)して予約(よやく)

接種会場(せっしゅかいじょう)における注意事項(ちゅういじこう)

【予約(よやく)
○接種(せっしゅ)は完全予約制(かんぜんよやくせい)です。事前(じぜん)に上記(じょうき)の番号(ばんごう)で電話予約(でんわよやく)してください。
○接種券(せっしゅけん)がない人(ひと)や予約(よやく)を取(と)っていない人(ひと)が直接会場(ちょくせつかいじょう)へ行(い)っても接種(せっしゅ)できませんので、ご注意(ちゅうい)ください。

【当日(とうじつ)の持(も)ち物(もの)
○接種券(せっしゅけん)
○予診票(よしんひょう)予診票(よしんひょう)の多言語版(たげんごばん)はこちら(厚生労働省(こうせいろうどうしょう)のウェブサイト(うぇぶさいと)<外部リンク>〕を参考(さんこう)に日本語(にほんご)の予診票(よしんひょう)に記入(きにゅう)してください。〕
○保険証(ほけんしょう)〔お持(も)ちの人(ひと)のみ〕
○本人確認書類(ほんにんかくにんしょるい)〔パスポート(ぱすぽーと)、在留カード等(ざいりゅうかーどなど)
○かかりつけ医(い)などでもらって、常用(じょうよう)している薬(くすり)があればお薬手帳(くすりてちょう)

【当日(とうじつ)の注意(ちゅうい)
○必(かなら)ずマスク(ますく)を着用(ちゃくよう)してください。また、接種会場内(せっしゅかいじょうない)での会話(かいわ)は控(ひか)えてください。
○当日(とうじつ)、風邪(かぜ)の症状(しょうじょう)や体調(たいちょう)のすぐれない人(ひと)は接種(せっしゅ)することはできません。その際(さい)は、必(かなら)ず、お電話(でんわ)でキャンセル(きゃんせる)をお願(ねが)いします。
○ワクチン(わくちん)は肩(かた)の上部(じょうぶ)に接種(せっしゅ)しますので、必(かなら)ず肩(かた)が出(で)る服装(ふくそう)でお願(ねが)いします。

対象年齢(たいしょうねんれい)

対象年齢(たいしょうねんれい):15歳以上(さいいじょう)
※15~18歳(さい)は保護者(ほごしゃ)の同伴(どうはん)が必要(ひつよう)〔予診票(よしんひょう)の署名欄(しょめいらん)は同伴(どうはん)する保護者(ほごしゃ)が自署(じしょ)

当日(とうじつ)の言語対応(げんごたいおう)

接種会場(せっしゅかいじょう)で問診等(もんしんとう)の際(さい)に多言語(たげんご)による通訳支援(つうやくしえん)を実施(じっし)
※日本語(にほんご)・英語(えいご)・中国語(ちゅうごくご)・韓国語(かんこくご)・ポルトガル語(ぽるとがるご)・スペイン語(すぺいんご)・タイ語(たいご)・ベトナム語(べとなむご)・フィリピノ語(ふぃりぴのご)・ネパール語(ねぱーるご)・インドネシア語(いんどねしあご)・ミャンマー語(みゃんまーご)・フランス語(ふらんすご)

ワクチン(わくちん)の種類(しゅるい)

ファイザー社製ワクチン(ふぁいざーしゃせいわくちん)

 

その他(ほか)、詳(くわ)しい情報(じょうほう)は、「FRESC多言語ワクチン接種サポート(たげんごわくちんせっしゅさぽーと)<外部リンク>」のホームページ(ほーむぺーじ)からご確認(かくにん)ください。

 

Immigration Services Agency of Japan has started the support for foreigner by Multilingual.

○Inoculation place

Nanko Hospital

〒559-0011
2-11-15, Kitakagaya, Suminoe-ku, Osaka City,Osaka,Japan

※ Please refrain from directly inquiries to hospital.

○Commencing Period

  • Reservation:From Monday, October 11.
  • Inoculation:From Wednesday, October 20

​○​How to make a reservation

《FRESC vaccine reservation telephone desk》
tel:03-4332-2601

  • Monday to Friday.(excluding holiday.)
  • From 9:00am to 5:00pm.
  • Multilingual.
  • If you need to cancel your vaccination appointment try to do it as soon as possible.
  • When you get your first dose, you will be told when your next appointment will be.

​○Notice

[Reservation]

  • Inoculation is reqnired a reservation.
  • Without an Vaccine ticket neither a reservation, inoculation is not possible.

[Things to bring]

  • Vaccine coupon
  • Prevaccination Screening Questionnarie (Translations of multilingual:​​website of the Ministry of Health, Labour and Welfare<外部リンク>).
  • Identitication documents(passports and residence cards,health Insurance card etc.)
  • Medication Recard book(if you have)

[The day's attention]

  • Please refrain from talking in inoculation venue.
  • Please be sure to put on a face mask.
  • Please measure your body temperature at home before the vaccine, and refrain from getting the vaccine and contact the inoculation venue if you have an obvious fever or do not feel well.
  • Please wear clothes that make it easy to access your shoulders.

○Eligible

More than 15 years old

※ 15-18 years old needs guardian's accompanying.(Signature of an accompanied guardian needs on prevaccination Screening Questionnarie.)

○Language

Interpretation support by multilingual in inoculation venue.

※ Japanese, English, Chinese, Korean, Portuguese, Spanish, Thai, Viet-Namese, FIRIPINO language, Nepalese language, Indonesian language, Myanmar language and French

​​○The kind of vaccines

Vaccine made by Pfizer company


Additionally please confirm the detailed information from a home page of "FRESC multi-lingual vaccine inoculation support<外部リンク>".

 

新型コロナウイルス感染症(しんがたころなういるすかんせんしょう)の関連(かんれん)リンク(りんく)

新型コロナウイルス感染症(しんがたころなういるすかんせんしょう)に関(かん)する情報(じょうほう)

 


よくある質問・各種相談窓口(コールセンター)