現在の位置

インターンブログ2nd#007「なわて女子会 第1回子育てママ(副市長と職員たち)編(後編)」(小石絵里菜)

 

こんにちは、インターンシップ生の小石です。

今回は、なわて女子会 第1回子育てママ(副市長と職員たち)編(後編)をお送りいたします。

前編では、林副市長・職員オススメのお店や場所、子育て支援サービスについてお伝えしましたが、後編では仕事と子育ての両立や、家事時短テクニックについてお伺いしてきました。

 

 

さて、次は林副市長や育児休暇から復帰された職員の皆さんにお伺いしたいのですが、どのように仕事と子育てを両立されているんですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

両立なんて、できてないです(笑)

両方とも、上手く回そうなんてできない。仕事は、手を抜けないのでしっかり取り組む分、家事は少し疎かになってしまいます。

 

 

そうですね、夫や職場の人などの周りの人に育児中であることを理解してもらうことが大切ですね!

 

私も、本来はもっと遅くまで執務に取り組まないといけないのだけど子どもがまだ幼いので早めに退勤しています。

そのかわり、子どもが眠りについた後に仕事をしています。

 

子どもが就園前の頃は、お弁当(離乳食)を作って持参させないといけなかったのだけど、私の子どもは冷凍させておいた作り置きの離乳食を食べたがらなかったので毎朝出勤前に離乳食を作っていました。あれは、本当に大変でした。

 

 

毎朝!?

毎日、出勤前に離乳食を作るなんてとても大変ですね!

 

「子育てあるある」かもしれないですけど、私の子どもは2時間おきに夜泣きをしていたの。夜泣きの時期が終わったあとも、2時間おきに目が覚めてぐっすり眠れなかったのは、しんどかったわ。

 

 

 

仕事と子育ての両立の話から発展して、女子会参加者の皆さんの子育ての話を聞けました。子育てって私たちが想像する以上に大変だということが想像できました。

 

最後になりますが、女子会参加者の皆さんオススメの家事時短テクニック♪を教えてください!

 

 

 

 

 

少し、値は張ったのですが「ロボット型掃除機」はとてもよかったです。

 

 

「ロボット型掃除機」って、床の上に物が置けなくなるから不便じゃないですか?

 

 

はい、でも逆に「ロボット型掃除機」に掃除してもらうために部屋を片付けざるを得ない状況になるため、部屋を意識的に片付けようとなるので良かったです。

 

 

 

私は、食材宅配サービスがオススメです!

子供が寝た後にスマートフォンで簡単に商品を注文できるのでとても便利です!

 

わざわざスーパーに買いに行く手間も省けるし、新鮮な食材を家まで届けてくれるのがありがたいです。

 

 

 

 

食材の宅配をスマートフォンで、簡単に頼めるのはすごく便利ですね!

私は、「ミニマリスト」を意識しています。

 

私自身の服も、子供の服も必要最低限に抑えて、毎日のコーディネートをできるだけ考えないで済むようにしています。

 

副市長という職業なのにスーツは2着しか持っていないんです。会議などでは、クリーニングを繰り返しながら2着のスーツを着まわしています。

 

※ミニマリストとは、最低限のことしかしないひと。最低限必要なものしか持たない人。(https://kotobank.jp/word/%E3%83%9F%E3%83%8B%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88-139265 

コトバンク デジタル大辞泉解説2 2018.05.29)

 

 

 

 

 

掃除や買い物、毎日のコーディネートを考える手間を省くために、お掃除ロボットや食材宅配サービス、ミニマリスト生活を活用したりするのですね。

 

皆さん、ありがとうございました!

今回の企画を通して私が感じたことは、私も将来は仕事をしながら子育てに取り組みたいと考えていたので仕事と子育ての両立をしている女子会参加者の皆さんの話を聴くことができて将来の参考になったなと感じました。

 

仕事と子育てをしっかり両立しよう!と思いすぎるとかえって、自分の精神を追い込んでしまうため良くないのかなと思いました。

多少、「家事が疎かになってもいいや~」と思うことで、精神的にも楽になり仕事と子育てをうまく両立できるようになるのかなと思いました。

 

もし、自分が将来仕事と子育てを両立する機会が来たら今回での「両立しようと思いすぎない」をモットーに取り組もうと思いました。

今回のまとめ

1.四條畷市の子連れにオススメ

~お店~

・「ピッコロ・カンフォロ(Piccolo Canforo)」

・「Cafe Good  Days」

・「ぐーちょきぱんじゃ」

 

~スポット~

・小楠公墓所の裏側

・緑の文化園

四條畷市子連れにオススメスポットマップ(小石作成)

 

2.四條畷市の子育て応援サービスで活用している(していた)もの

・子育てぽけっと

・赤ちゃんがきた!

・すてっぷなわて

 

3.仕事と子育ての両立の仕方

・両立は、難しいので程よく家事は力を抜くべし

 

4.家事時短テクニック♪~オススメ家電やサービス~

・お掃除ロボット

・食材宅配サービス

・ミニマリストになる

です!

 

次回の『なわて女子会』は、働く女性であれば1度は悩んだことがあるであろう「オフィスカジュアル」をメイン題材に20代女性職員とオシャレについて語りたいと思います!

【参考】

インターンブログ2nd#006「なわて女子会 第1回子育てママ(副市長と職員たち)編(前編)」