現在の位置

インターンブログ#017「子育ての救世主!~『ファミサポ』をご存知ですか~後編」(藤岡亜季)

 

こんにちは!インターン生の藤岡です。

 

今回は、「子育ての救世主!~『ファミサポ』をご存知ですか~」の後編になります。

前回のブログでは、「ファミサポ」のシステムついてお送りしました。みなさんファミサポのことが気になってきた頃だと思いますので、実際に援助会員になるまでの過程と、現役援助会員さんの声をお届けしたいと思います!

 

ファミサポの援助会員養成講習会に参加してみた

みなさんにもっとファミサポのことを知ってもらえるように、インターン生が11月16日に、すてっぷ★なわてにて行われた援助会員講習会に実際に参加してきました!

(本来は全二回の講習会で、後半のみの参加となります)

~インターン生による援助会員講習会レポ~

10:00~10:30 <講習:子どもの急な病気について>

援助会員の皆さんが不安に感じているであろうことの一つ、緊急時の対処法について、保健センター等で作成した冊子をもとに学びました。子どもの急な病気に対してどう判断、対応するかだけでなく、依頼会員と援助会員の連絡体制なども定められており、援助会員一人に任せきりにしないシステムがあります。

 

10:30~11:30<保育実習>

親子教室に参加して、実際の親子の様子を見ます。

子どもたちが好きな歌や、手遊びを練習できました!

 

12:30~14:00<子どもに起こりやすい事故の予防と応急手当>

日本赤十字社の指導員を講師として招き、擦り傷の止血や、腕の固定など、子どもに起こりやすい怪我に関して、身の回りにあるものでできる応急手当をペアで実践しました。

14:00~14:30<活動の体験談>

昨年広報誌の表紙にも登場された、現役の援助会員さんのお話を伺いしました!妊娠中の空いた時間で受講し、自分の子どものお世話が必要になったときに助けてもらおうと、両方会員になられました。でも実際に援助会員として活動し始めたのは、登録から6年後だったそうです。

今すぐには活動できなくても、登録しておくだけで、いつでも地域の子育てに参加できるのは、いいですね!

また、三年間同じ子どもの、保育園から自宅までの送迎を担当したことで、成長に寄り添ってきたことをうれしく感じるとともに、自分たち家族もいろいろな経験をできたことが良かった、と語っておられました。

今では家族ぐるみのお付き合いをされているようです!

 

14:30~15:00<振り返り、登録会>

最後に、ファミサポアドバイザーに質問をする時間があり、不安な点などを解消していきます。

実際に活動を開始してからでも、もしわからないこと、不安なことなどがあれば、アドバイザーの方に気軽に相談できます。また、この講習会は、会員登録後も、フォローアップとして何度でも受講していただけます。

初めてファミサポについて知ったとき、素晴らしい取り組みだと感じた反面、「もし自分に子どもがいたらファミサポを使ってみたいかな?」と考えたときに、知らない人に預けることに少し不安を感じたのが本音です。

しかし、今回アドバイザーさんへのインタビューや、援助会員養成講習会に参加してみて、ファミサポセンターのなんでも相談しやすい雰囲気や、援助会員さんの地域の子どもに対する真摯な思いを感じて、ぜひ利用してみたいなという気持ちに変わりました!

 

このブログを見てくださった方が、「困ったときは地域に子育てをサポートしてもらおう」「時間があるから、地域の子育てに参加してみようかな」と思って、ファミサポの会員に登録していただけたら嬉しいです!週一回、一時間でも大丈夫ですよ!

「困った時はお互い様」の精神を四條畷に!地域みんなで子どもの成長を見守っていきましょう!

 

ファミサポについて、すこしでも気になった方はぜひこちらから、チェックしてみてくださいね!

 

それでは次回もお楽しみに!

【お知らせ】

「四條畷市公式インスタグラム」がスタートしました!四條畷市の魅力を、写真を使って発信します。ぜひフォローをお願いします!

四條畷市公式インスタグラム

「四條畷市公式ツイッター」にて、学生インターン達も市役所からの情報を毎日発信しています!ぜひフォローをお願いします!

四條畷市公式ツイッター

また、「市内公園マップ」に大変好評いただいております!多くの方にご活用頂きたいので、こちらもぜひご覧ください。

#003「インターン生による研究・公園マップ編」

 

  • 四條畷市子育て情報サイト 子育て応援なび
  • 観光サイト
インターンブログ
  • よくあるご質問 お問い合わせの多いご質問を集めました。