現在の位置

インターンブログ#003「インターン生による研究・公園マップ編」(山口真吾)

みなさん、こんにちは。山口真吾です。

 

先日は台風21号が猛威を振るいました。四條畷市でも一部区域で避難指示の状況になるなど、激しい雨風や土砂災害への不安で眠れぬ夜を過ごされた方も多いと思います。被害に遭われた方々には心よりお見舞い申し上げます。

 

さて、話は変わりますが、四條畷市にお住まいの皆さんは、お家の近くの公園がどこにあるかご存知ですか?また、「家の前のスペースだけではなく、もっとお子様をのびのびと外遊びさせてあげられる場所はないのかな?」と思ったことはありませんか?

 

この度、私、山口真吾は、主に四條畷市の子育て環境充実に貢献することを目的に「公園マップ」なるものを作成しました!

市役所の中にある公園台帳や、職員の話を聞いて、現時点で調べた全ての公園をマップ上にプロットしました。

 

ご自宅周辺をズームして見てもいいですし、スマートフォンのアプリで開けば検索バーに住所などを入力して見つけることもできます。

 

特に子育てをされている方はこのページをブックマークしていただくと、便利なのではないかなと思います。また、お孫さんがいらっしゃる方々も、長期休暇でお孫さん家族がいらした場合などに、近くの公園を紹介してあげることができるのではないでしょうか。若い方や学生の方でも、ちょっと気分転換できる場所としてぜひ公園を利用してみてください。

 

(地図のリンクはこちらhttps://goo.gl/RZjkAh

ある不動産・住宅情報サイトの調べによれば、お母さん方が子育てで最も重視したい街の条件は公園だそうです(https://www.homes.co.jp/cont/living/living_00192/)。確かに、僕自身も幼稚園児から小学生時代にかけてほとんど毎日公園に行って友達と遊んでいました。遊具を使った遊びだけではなく、缶蹴りや鬼ごっこをして走り回ったり、単に座ってカードゲームをしたりと、目的は様々。公園遊びで基礎体力がついたり人間関係を構築したりしたことを思い返すと、公園の充実は子育てや教育にとって大事だと改めて思います。

 

市民の方々の憩いの場である公園は、市役所の建設課が中心となって守っています。一方で、近所の方々が清掃する、雑草を抜く、ボランティアを募って花を植える、危険な場所があれば市役所に通報する、など、市民の方々の手で直接守れるものでもあります。

 

すでにシニアの方々を中心に清掃ボランティアや公園点検をしてくださっている方々もいらっしゃいます。このような公園を大事にする機運が地域で子育てを応援する機運につながっていくといいな、と思います。

 

ちなみに、公園マップはこれで完成ではありません。「この公園にはこんな遊具がある」とか「公園の写真」とか「公園の紹介文」とか、まだまだ有益な情報をマップ上に載せられればと考えていますので、引き続き公園マップを作成していきたいと思います!

 

また、このマップをさらに充実するべく、皆さんからの情報を募集したいと思います!綺麗な公園の写真や、「この公園には○○がある」「この公園では○○ができる」などのおすすめポイントがあれば、Twitterで四條畷市公式ツイッター「@shijonawate575」宛にメンションをつけてそのことをツイートしてください。マップに反映させて、市民の方目線でのマップ作りを充実させていきたいです。ご協力いただけると幸いです!

 

以上、「インターン生による研究・公園マップ編」でした!次回をお楽しみに!

 

【お知らせ】

学生インターンが、「四條畷市公式ツイッター」で市役所からの情報を毎日発信しています!ぜひフォローをお願いします!

四條畷市公式ツイッター

  • 四條畷市子育て情報サイト 子育て応援なび
  • 観光サイト
インターンブログ
  • よくあるご質問 お問い合わせの多いご質問を集めました。