現在の位置

安心して活動するために 市民総合災害補償制度

市では、市民活動の活性化を目的として「市民総合災害補償制度」を導入しています。
この制度は、本市が主催・共催する社会体育活動、社会教育活動、社会福祉活動、生涯学習活動、無報酬で行われる社会奉仕活動(ボランティア活動)等に適用され、偶発的な事故でケガを負った場合などに保険金が支払われます。

  • 当該活動等に参加するための往復途上は対象外となります。
  • 自己の楽しみの活動や趣味を深めるための活動は対象外となります。

補償保険の保険金

死亡補償

500万円

後遺障害補償

15万円から500万円まで

入院医療補償

1日から5日 20,000円

6日から15日 60,000円

16日から30日 120,000円

31日から60日 180,000円

61日から90日 240,000円

91日以上 300,000円

通院医療補償

1日から5日 5,000円

6日から15日 20,000円

16日から30日 60,000円

31日から60日 90,000円

61日以上 120,000円

賠償責任保険の保険金

身体賠償

1名につき(最高)5,000万円

財物賠償

1事故につき(最高)5億円

1事故につき(最高)1,000万円

免責金額

なし

事故報告

事故が発生した場合、速やかに市(当該活動を所管する担当課)まで届出を行ってください。なお、事故の内容によっては本制度を適用できない場合がありますので、活動にあたっては任意の保険に加入しておくことをお勧めします。本制度の詳しい内容につきましては総務課までお問い合わせください。

お問い合わせ
総務部 施設再編室
〒575-8501
大阪府四條畷市中野本町1番1号
電話:072-877-2121
電話:0743-71-0330