現在の位置

集団回収

新聞紙・雑誌・ダンボール・牛乳パック・古布・アルミ缶などは、リサイクルできる資源です。
定期的に日時や場所を決めて、集団回収に取り組んでおられる団体がありますので、 これらの物は、可燃ごみに出さずに集団回収活動にご協力ください。
集団回収実施団体等は、地域でお尋ねになるか、生活環境課にお問い合わせください。
団体によっては、収集していない品目もありますのでご注意ください。

集団回収画像

雑がみのリサイクルにご協力を

「雑がみ」の種類

「雑がみ」とは、紙類のうち、新聞・雑誌・段ボール・牛乳パック以外の「リサイクルできる紙」のことです。

リサイクルできる紙

  • 折込チラシ
  • パンフレット
  • のり付け、ホチキスとめしていないもの
  • コピー紙
  • 紙箱・包装紙
  • 封筒(窓枠がフィルムの場合は取り除いてください)

リサイクルできない紙

  • 防水加工された紙
  • カーボン紙・ノンカーボン紙
  • 写真・写真用プリント用紙
  • 圧着はがき
  • レシート・ファックス用紙などの感熱紙
  • その他(金色、銀色の紙、匂いのついた紙)

紙のリサイクルに関するパンフレット(PDF:2.3MB)

お問い合わせ
市民生活部 生活環境課
〒575-8501
大阪府四條畷市中野本町1番1号
電話:072-877-2121
電話:0743-71-0330

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。