現在の位置

人権に関する市民意識調査(集計編)

1.調査の目的

 本市では、平成5(1993)年に「人権擁護都市宣言」を市議会で採択、平成15(2003)年には「四條畷市人権文化をはぐくむまちづくり条例」を施行しました。また、条例の主旨を人権施策に反映するため、平成21(2009)年に「四條畷市人権行政基本方針」、そして基本方針を具体的は、施策や事業に移行するために「四條畷市人権行政基本方針に基づく行動計画」を平成23(2011)年に策定し、すべての人の基本的人権の尊重のもと、まちづくりを進めています。

 この調査は、市民の人権についての意識やさまざまな場面での差別・人権侵害についての考え方を把握し、私たちのまわりに存在するさまざまな人権問題などに対し、的確に対応する人権施策を推進するための基礎資料として活用することを目的として実施しました。

2.調査設計

  調査地域      四條畷市全域

  調査対象      平成25年2月1日現在で満20歳以上の男女個人

  調査対象者数    2,000人

  調査対象者抽出法  住民基本台帳及び外国人登録データから無作為抽出

  調査方法      郵送配布・郵送回収

  調査期間      平成25年2月25日~3月21日

3.回収結果

  有効回収数     721人

  回収率       36.1%

  男女比       女:54.5%  男:43.0%

人権に関する市民意識調査(集計編)(PDF:3.1MB)

お問い合わせ
市民生活部 人権・市民相談課
〒575-8501
大阪府四條畷市中野本町1番1号
電話:072-877-2121
電話:0743-71-0330

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。