現在の位置

つどいの広場

つどいの広場は、おおむね就学前・就園前の親子が気軽に遊びに行ける場所です。
市内にはつどいの広場が4か所あります。お近くのつどいの広場へ遊びに行きませんか?

つどいの広場“なわて”

住所:雁屋北町6-21(すてっぷ★なわて3F)
電話: 072(877)5455

ボールプール

 ↑お部屋の中央には、ブナ・ナラ・カバの木材を使った木のボールプールがあります。ままごと、絵本など各コーナーで親子でゆっくり遊んでもらえるスペースもあります。天気の良い日は外でも遊べます。ランチルーム・授乳室も完備していますので1日楽しめます。

 

 ←午前11時と午後2時には、大型絵本の読み聞かせやふれあい遊びの時間があります。

対象

0歳から4歳未満の子どもと保護者
(4歳を過ぎていても、保育所(園)・幼稚園等に通っていなければ利用できます。)

時間

午前10時から午後4時まで

休み

毎月第4火曜日、土曜日、日曜日、祝日

  • 午前11時と午後2時に体操・手遊び・絵本の読み聞かせ
  • ランチルームあり(午前11時30分から午後1時30分まで)
  • 授乳コーナーあり
  • 午後3時30分にお片付け・手遊び・グットバイ
  • 駐車場あり(隣接施設と共用)

つどいの広場“きたで”

 つどいの広場“きたで”は、平成30年9月30日で閉館しました。今まで、ご利用ありがとうございました。

 

 

つどいの広場“おかやま”

住所:岡山1-4-12(ナカタ4番館1F)
電話: 072(877)1234

つどいの広場おかやま

ままごとコーナーやボールプールなどがあり、落ちついてあそびこめるコーナーもあります。 こじんまりとしたところですが、子どもとほっとできるいこいの場として、ぜひ、遊びに来て下さいね。

 

↓落ち着いて授乳できるスペースもあります。

対象

0歳から4歳未満の子どもと保護者
(4歳を過ぎていても、保育所(園)・幼稚園等に通っていなければ利用できます。)

時間

午前10時から午後4時まで

休み

毎月第4火曜日、土曜日、日曜日、祝日

  • 午前11時と午後2時に体操・手遊び・絵本の読み聞かせ
  • ランチルームあり(午前11時30分から午後1時30分まで)
  • 授乳コーナーあり
  • 午後3時30分にお片付け・手遊び・グットバイ
  • 駐車場はありません

 

 

つどいの広場“プチひまわり2nd”

住所:田原台7丁目1-7 (田原台ひまわりこども園内子育て支援センター)
電話: 0743(78)0133

プチひまわり2ndの様子

対象

0歳から4歳未満の子どもと保護者
(4歳を過ぎていても、保育所(園)・幼稚園等に通っていなければ利用できます。)

時間

午前9時から午後2時まで

休み

日曜日、祝日

  • ランチルーム、授乳室はありません。
  • 保育園の行事によって来園して頂けない時間があります。お問い合わせください。

 

つどいの広場にある玩具は木製の物を多く用意させて頂いており、保護者の方からは「なかなか木の玩具で遊ぶ機会もないし、暖かみがあっていいですね。」や「こんなにも本格的におままごとが出来るので嬉しいです。」などの声を頂いています。
また、お茶会も行なっています。お茶会では、園で子どもたちが食べている手作りのおやつを食べて、ゆったりとした時間を過ごしてもらっています。「このおやつのレシピ下さい。」と、言って下さる方もいます。
新しい出会いがあったり、友だち同士で来ていたりいつもわいわい楽しんでいますよ。 詳しくは園発行のSunflower Lifeをご覧ください。(Sunflower Lifeは園のホームページでもご覧になれます。)

つどいの広場“たんぽぽ”

住所:大字清滝445-9(畷たんぽぽ保育園内)
電話 072(878)7399(つどいの広場“たんぽぽ”直通午前10時から午後4時まで)

たんぽぽの様子

対象

0歳児から就学前までの子どもと保護者

時間

午前10時から午後4時まで

休み

日曜日、祝日

  • 授乳コーナーあり

  • ランチルームはありません

 

たんぽぽのスタッフ

広場が“お母さん同士の交流の場”として日々の悩みから子育ての悩みなどを言い合える場所になっています。また、保育士も一緒に考えたりアドバイスをしたりしています。広場を利用する中で、知らない人とも会話するようになったりお互いの情報を交換出来たりして「いろんな事を知れて良かった。」、「繋がりが広がって良かった。」、「わが子が楽しそうに遊ぶ姿がうれしい。」などの声があります。
利用の多い時間帯としては午前10時から正午頃まで、午後は午後1時30分頃から午後4時頃までの利用が多いです。特に午後の利用の仕方として子どものお昼寝を済ませてから30分から1時間前後でも子どもの生活リズム作りに合わせて利用している姿が見られますよ。
また地域 の“お話村サークル”による絵本の読み聞かせなども行っています。
詳しくはホームページ・地域新聞「こんにちは」を毎月配布していますのでご覧ください。

お問い合わせ
子ども未来部 子育て総合支援センター
〒575-0035
大阪府四條畷市雁屋北町6番21号
電話:072-877-5455
ファックス:072-877-7371