現在の位置

四條畷市ひきこもり相談窓口

四條畷市ひきこもり相談窓口

青少年育成課にひきこもり相談窓口を設置しています。

ひきこもり相談窓口では、市の「子ども・若者育成支援行動計画」に基づき、市内にお住まいの子ども・若者(概ね39歳まで)の、ひきこもりでお悩みの方およびそのご家族の相談をお受けし、解決の糸口を見つけるお手伝いをしています。

 たとえば

  ・外に出るのが怖い。

  ・何かしなければと思うけれど、一歩が踏み出せない。

  ・子どもがひきこもっているが、どう関わればいいのか分からない。

 といったお悩みをお持ちの方、一人で悩まないで、まずお電話ください。

悩む人

相談の方法

相談窓口:四條畷市役所東別館2階 四條畷市教育委員会青少年育成課内

相談受付:月曜日から金曜日の午前9時から午後5時まで

  1. まず、電話で相談日時をご予約ください。
  2. 相談窓口での面接面談にて相談をお聞きしたうえで、必要な支援を一緒に考えます。
日程 内容 詳細

月曜から金曜

午前9時から午後5時

職員による相談

(場所)市役所東別館2階青少年育成課内

(電話)072-877-2121または0743-71-0330

市役所職員が来所相談を行います。

(対象)概ね15歳から39歳までの引きこもり当事者及びその家族

第1・3水曜日

訪問相談可

午前9時から午後5時

臨床心理士による相談

(場所)市役所東別館2階青少年育成課または訪問相談

(電話)072-877-2121または0743-71-0330

臨床心理士が市役所にて来所相談、または自宅等へ訪問相談を行います。

(対象)概ね15歳から39歳までの引きこもり当事者及びその家族

第2・4水曜日

午前9時から午後5時

臨床心理士による相談

(場所)福祉コミュニティセンター2階教育センター内

(電話)072-878-7710

臨床心理士が教育センターにて不登校・進学等の来所相談を行います。

(対象)概ね6歳から22歳までの引きこもり・不登校の当事者及びその家族

相談の流れ・費用

  • 相談は無料です。ご家族からの相談もお受けしております。 
  • 相談後、必要な支援を検討したうえで、関係各課の担当者が集まった「ひきこもり等地域支援ネットワーク会議」に相談し、適切な支援を行います。
  • 支援にあたり、医療機関、保健福祉機関、教育機関、就労支援機関などの関係機関と状況に応じて連携を図ります。

所在地

〒575-8501 四條畷市中野本町1番1号 四條畷市役所東別館2階 
四條畷市教育委員会青少年育成課内

その他連絡先

   ・不登校やいじめ相談 教育相談

  小学生・中学生の子どもの不登校についての相談を受け付けています。

なわて生活サポート相談(生活困窮者自立支援相談窓口)

  生活に困窮している方、または将来的に生活に困窮するおそれがあり、自立した生活を送ることが難しい方について、相談を受け付けています。

人権・就労・進路選択支援相談

  差別や人権侵害、就労、進路選択などについて、人権相談員が内容に応じた適切な助言や情報提供を行います。

関連リンク

ひきこもり等の方を対象とした支援事業

お問い合わせ
教育部 青少年育成課
〒575-8501
大阪府四條畷市中野本町1番1号
電話:072-877-2121
電話:0743-71-0330