現在の位置

国民健康保険料の納付方法について

本市では、6月にその年の4月から翌年3月までの年間保険料を決定し、6月から翌年の3月までの10回に分けて納付していただくよう国民健康保険料納付通知書を送付しています。当初保険料決定後の異動については、原則、異動のあった月の翌月に保険料変更決定通知書を送付しています。

また、一年間分の保険料を第1期の納期限までに一括で納付していただくと、第2期から第10期までの保険料合計額の1%を納期前納付報奨金として割引します。

65歳~75歳未満のみの被保険者だけで構成される世帯で、平成28年度保険料が特別徴収(年金天引き)となっていた人は、平成29年4月・6月・8月の年金からも引き続き天引きとなります。 また、平成28年度保険料が普通徴収となっていた人は、6月~9月(1期~4期)までの保険料を納付書または口座振替で納付していただき、平成28年中の所得をもとに計算した国民健康保険料と介護保険料のそれぞれ2か月分の合計金額が、1回の年金受給額の半分を超えない場合、10月以降に特別徴収(年金天引き)へ変更となる場合があります。(特別徴収から普通徴収へ変更となる場合もあります。)

次の(1)から(3)にすべてあてはまる人は、特別徴収(年金より天引き)となります。

  1. 国民健康保険に加入している世帯主の年金受給額が年額18万円以上である。
  2. 世帯主も含めて、世帯内の国民健康保険加入者全員の年齢が、65歳以上75歳未満である。
  3. 世帯主の介護保険料と国民健康保険料の合算額が年金受給額の1/2を超えない。

条件に当てはまらない人は原則口座振替での納付(普通徴収)となります。

お申し込みは、市役所及び金融機関備え付けの市税・国民健康保険料口座振替依頼書(自動払込利用申込書)に必要事項を記入後、各金融機関に提出してください。

後日、市役所から口座振替の開始月についてご連絡いたします。また、市役所(保険年金課)または田原支所の窓口にてペイジー口座振替受付サービスをご利用いただくのが便利です。

詳しくはこちらのページをご覧ください。

国民健康保険料のペイジー口座振替受付サービス

お問い合わせ
健康福祉部 保険年金課
〒575-8501
大阪府四條畷市中野本町1番1号
電話:072-877-2121
電話:0743-71-0330