現在の位置

高齢者福祉の各種サービス

在宅生活を行うために、一定の条件のもと、次のような各種サービスを提供しています。ただし、介護保険制度が優先します。

シーツ、包布等貸与事業

衛生管理が必要であって、介護保険サービスの訪問介護では対応できない人に対し、1週間に1回、シーツ、包布、枕カバー横シーツ、防水シーツを貸し出します。

外出支援移送サービス

一般の交通機関を用いた移動ができない状態の人で、介護保険制度等を利用申請するにあたり、医療機関等に出向く必要がある場合、利用者の居宅との間の送迎を行います。(定期的な通院の送迎は含みません。)

軽度生活援助

介護保険制度では利用できない日常生活上のサービス援助を行います(自己負担あり)。

日常生活用具給付、貸与

  1. 介護保険要介護認定では非該当と判断された人のうち、慢性疾患や加齢により病弱な人、認知症状がみうけられる人などを対象(所得税非課税世帯)に次の用具の給付、貸与を行います(自己負担あり)。
    ・腰掛便器、歩行支援用具、入浴補助用具
  2. 一人暮らしの人で、一定の要件に基づき次の用具の給付、貸与を行います(自己負担あり)。
    自動消火器、福祉電話、火災警報器(心身機能の低下等に伴い、防火等の配慮が必要)、電磁調理器(自炊を必要とするが、防火等の配慮が必要)

ホームヘルプサービス

介護保険要介護認定で非該当と認定された人を対象に、退院直後や急性疾患等体調不良で在宅生活が困難なときに、外出の援助や買物、掃除等を行います(自己負担あり)。

緊急通報装置貸与

病弱などにより常時注意が必要な高齢者等を対象に、緊急時にボタン操作をすれば、情報受信センターに通報が入る機器を貸与します(貸与にかかる利用料は無料 、通話料は自己負担)。
*市民税所得割が課税される世帯は利用料の実費も負担。

福祉農園

夫婦の一方が満65歳以上の世帯または満65歳以上で構成されている世帯を対象に、生きがいのある生活を送っていただくことを目的として福祉農園を提供しています。

在日外国人高齢者給付金

無年金の高齢外国人に給付金を支給しています(未加入や未納等、自己都合の理由を除く)。

 

くすのき広域連合《生活支援(地域支援事業)》

四條畷市は、守口市及び門真市と「くすのき広域連合」を設立し、介護保険事業を運営しています。介護保険者による生活支援事業については、↓ココをクリック

くすのき広域連合 《生活支援(地域支援事業)》

お問い合わせ
健康福祉部 高齢福祉課
〒575-8501
大阪府四條畷市中野本町1番1号
電話:072-877-2121
電話:0743-71-0330