現在の位置

フォトニュース

観光フォーラム2017が開催されました!

1月29日(日曜日)に市民総合センターで「観光フォーラム2017」が開催されました。観光大使 青木豊彦さんと河島あみるさんのトークやアマデウス大西さんのピアノ演奏など、会場は大いに盛り上がりました。参加していただいた皆さん、ありがとうございました。

観光フォーラム

防犯カメラを設置しました

青少年コミュニティー運動広場の施設管理のため、一般社団法人安全・安心まちづくり推進機構と防犯カメラを併設した自動販売機の設置及び管理に関する協定を締結し、防犯カメラを設置しました。
防犯カメラの設置・保守費用は、協力事業者の設置する自動販売機の売り上げから賄われます。

防犯カメラ

男女共同参画推進事業者を表彰しました

本市では、昨年度から男女共同参画社会の実現に向け、男女がともに働きやすく子育てしやすい職場づくりに取り組む事業者を表彰しています。
今年度は四條畷市男女共同参画推進事業者として受賞された川本産業株式会社を、1月21日(土曜日)に表彰しました。

男女共同参画表彰

新成人の門出を祝う

1月9日(月曜日・祝日)、市民総合センターで成人式を開催し、市内では611人(男性328人、女性283人)が成人を迎えました。第一部の式典では、新成人で構成する成人式実行委員会の進行で、来賓の皆さんが新成人の門出を祝いました。また、同実行委員会の企画による第二部では、玉木夕也さんによるものまね、大抽選会、恩師からのビデオレターにより、大いに盛り上がりました。

成人式

生駒市とスポーツ少年団交流サッカー大会を行いました

12月18日(日曜日)に四條畷市と生駒市が共同でスポーツ少年団交流サッカー大会を行いました。子どもたちは、四條畷市総合公園で白熱したゲームを楽しんだ後、生駒山麓公園で自分たちでカレーライスを作り、一緒に食べました。笑顔がいっぱい溢れる交流イベントでした。
隣接する四條畷市と生駒市の子どもたちに、双方の魅力を感じてもらえるイベントとなりました。 

 サッカー大会

畷を美しくする会から空気清浄機を寄贈していただきました

畷を美しくする会から市に空気清浄機4台を寄贈していただき、12月5日(月曜日)に感謝状贈呈式を行いました。寄贈された4台は、すてっぷ★なわてに2台、四條畷図書館と保健センターに1台ずつ設置します。

空気清浄機

平成28年度 四條畷市有功者表彰

 (11月29日・敬称略)
永年にわたり市政伸展にご尽力いただいた14人を表彰しました。
▽景山隆光(塚脇町)選挙管理委員会委員、住居表示審議会委員▽信田通子(砂二丁目)選挙管理委員会委員、民生委員・児童委員▽平井正明(岡山二丁目)選挙管理委員会委員、消防団員、保護司▽故森修(楠公一丁目)福祉計画検討委員会委員、介護給付費等審査会委員、人権文化をはぐくむまちづくり審議会委員▽前原ゆかり(大字中野)福祉計画検討委員会委員▽太田理(田原台七丁目)環境審議会委員▽福永正二(田原台一丁目)福祉計画検討委員会委員、人権文化をはぐくむまちづくり審議会委員、民生委員・児童委員、総合計画審議会委員▽野中憲一(砂二丁目)消防団員、総合計画審議会委員▽山本道隆(岡山一丁目)消防団員、選挙管理委員会委員▽吉田宏(枚方市)消防団員▽久門辰哉(大字逢阪)消防団員▽奥田吉伸(田原台三丁目)消防団員▽布谷吉則(南野二丁目)消防団員▽故中川美智子(岡山二丁目)保護司

有功者

第36回農業まつりを盛大に開催しました

11月27日(日曜日)、四條畷市市民総合センターで「第36回農業まつり」を開催し、雨天の中でしたが、多くの来場者で賑わいました。

農業まつり

日台文化藝術交流会 

第1回「日台文化藝術交流会」が、日本国際媽祖会が主催となり、彰化市にて開催され、台湾の彰化市と大阪府内から50数名の交流団団員として、四條畷市文化協会加盟団体の「なわて子ども太鼓」「藤本春玖美会」「祭囃子保存会」が招待され、有志16名が参加し三味線、太鼓、篠笛を演奏しました。
初めての交流会でしたが、満席の中日本の伝統芸能の魅力を伝えることができました。
その夜に、彰化市長主催の歓迎パーティーにて盛会に終了しました。

文化協会

第19回コーラスフェスティバル

11月20日(日曜日)、市民総合センター市民ホールにて第19回コーラスフェスティバルが開催されました。市内のコーラスグループ7団体が日ごろの練習の成果を次々に披露し、芸術の秋にふさわしい一日になりました。

 コーラスフェス

第11回おおさか子どもドッジボール大会 3・4年生の部 3位

12月12日(月曜日)、四條畷南小学校3年生の『トルネードファイターズ』が、大阪府立門真スポーツセンターで開催された第11回おおさか子どもドッジボール大会3・4年生の部において、3位となり、市長・教育長を表敬訪問されました。チームワークの良さで強豪校の4年生に勝利するなど、見事な活躍でした。おめでとうございます。

 ドッジボール

室池でトレーディングカードをゲット!

大阪電気通信大学との学公連携プロジェクト「室池いきもの王国」が11月13日(日曜日)からスタートしました。室池周辺を巡りながらヒントプレートを参考にクイズに答えると、トレーディングカードをもらえます。参加者の中には、何度も回ってゲットしたトレーディングカードで早速ゲームバトルをして遊んだり、道中で本物の虫をゲットしたりするなど、爽やかな秋空のもとゲームを楽しまれていました。今後も土・日・祝日に開催していきます。詳しくは10月号市広報誌または市ホームページをご覧ください。

カードクイズ

花屏風ハイキングを実施しました

11月12日(土曜日)、「平成28年四條畷市花屏風ハイキング」を実施しました。約600名の参加者が、スタート地点の四條畷東小学校及び田原台北谷公園からゴール地点の野外活動センターまでハイキングコースを歩きながら、さくら・あじさいの植樹、ゴミ拾いをしました。野外活動センターでは各ブースの出店や舞台での演奏・演技が行われ、大いに盛り上がりました。

花屏風

田原城址の樹木伐採が行われました

11月7日(月曜日)から9日(水曜日)にかけて、特定非営利活動法人桃源郷のさとの皆さんが、地域環境や里山など、景観の保全と地域活性化を趣旨とする、里山保全活動補助金を活用して、四條畷を代表する歴史的遺産である田原城址の北側斜面地の樹木伐採を行われました。
樹木伐採後の田原城址から広がる美しい街なみは必見。皆さん、ぜひ訪れてみてください。

田原城跡

市民文化祭2016が開催されました

11月5日(土曜日)、6日(日曜日)の2日間にわたり、市民総合センターにて「市民文化祭2016」が開催されました。市民ホールでは35団体が舞台発表を行い、舞踊やダンス、楽器演奏など日頃の成果を披露し、多くの観客を魅了しました。また、各展示会場では、書や絵画、写真、華など約240点もの力作が展示され、模擬店・バザーの出店とあわせて大いに賑わいました。

市民文化祭

田原図書館・ハロウィンの展示をしました

10月1日(土曜日)から、田原図書館では、ハロウィンの本の展示に合わせて、子どもたちが書いたおばけを飾りました。怖い顔、笑った顔等、いろんな表情をしたおばけたちが100体以上集まり、にぎやかな楽しい展示ができました。

ハロウィン

第12回なわてふれあい商工まつりが開催されました

10月30日(日曜日)、秋晴れのなか、市民総合センターで「第12回なわてふれあい商工まつり」が開催され、なわて1日商店街・地元産業展示・屋台コーナーの出店や屋外ステージでの演奏などがあり、たくさんの来場者で賑わいました。

 なわてふれあい

第42回市民の集いを開催しました

10月23日(日曜日)、四條畷西中学校及び市民総合体育館にて、市民憲章推進協議会主催「第42回市民の集い」が開催されました。市内幼稚園園児による演技、大東四條畷消防市民音楽隊「W’ings」によるコンサート、加盟団体による模擬店やイベントが行われ、大盛況となりました。

 市民の集い

福祉基金への寄附をいただきました

10月18日(火曜日)、四條畷市民チャリティゴルフ大会実行委員会から、福祉基金へ30万円の寄附をいただきました。
いただいた寄付は、市民の福祉活動の振興に活用いたします。

 福祉基金

メアブッシュ市からの表敬訪問

10月17日(月曜日)、本市の国際友好都市ドイツメアブッシュ市から、両市間の交流の推進に協力をいただいている高木ユリ恵氏とシュテファン・べーム氏が来市され、土井市長を表敬訪問しました。終始和やかな雰囲気のなか、更なる友好関係の進展に向けて意見交換を行いました。

 表敬訪問

戦没者追悼式

10月13日(木曜日)、市民総合センター市民ホールで戦没者追悼式を挙行しました。戦後71年を迎え、戦没者に追悼の誠を捧げ、恒久平和への誓いを新たにしました。

 戦没者追悼式1戦没者追悼式2

紀北町へ俳句の交流会に行きました

市では、国内友好都市三重県紀北町との住民交流を活性化させるため、友好都市交流事業補助を行っています。この制度を活用し、なわて俳句協会が、10月12日(水曜日)に三重県紀北町を訪問して紀北町の俳句協会と交流会を行いました。紀北町では、海の景観を楽しみ、種まき権兵衛の里で権兵衛踊りを観賞。紀北町町民センターにて句会を行い、優秀者には紀北町の木材で作られたまな板等が贈られました。四條畷市と紀北町の俳句協会が絆を深め、有意義な1日となりました。

 紀北町

四條畷だんじり蒲団太鼓連合パレードが開催されました

10月9日(日曜日)、市民総合センター駐車場にて、「四條畷だんじり蒲団太鼓連合パレード」が行われ5地区(岡山・砂・東中野・清滝・滝木間)のだんじりが勢揃いし、多くの来場者で賑わいました。

だんじり

ビブリオバトルをイオンモール四條畷・未来屋書店で開催しました!

10月8日(土曜日)、イオンモール四條畷の未来屋書店にて開催した、ビブリオバトルは、田原中学校2年生3人と河島英五さんの娘さんで、田原中学校OGの歌手・河島亜奈陸さんをお迎えした先輩後輩対決になりました。生徒も河島さんも本について熱く語り、会場を大いに沸かせました。バトル終了後、河島英五さんの著書「ほろ酔いで夢見れば」が贈呈され、後輩たちがしっかりと受け取っていました。 

 biburio

「田原図書館・秋の読書週間展示」のお知らせ

田原図書館では、10月1日(土曜日)から、「ジャケ読みのススメ」と題して「秋の読書週間」の展示を始めました。「ジャケ読み」とは、本の内容を知らない状態で、ブックカバーのデザインを見ただけで、本を選ぶことです。
秋の読書週間は、ブックカバーを見て、本を選んでいただこうと、今、人気のイラストレーターが描いた本を集めました。ブックカバーを見て、本の中身を想像するのは、とても楽しいことです。どうぞ、読書の秋を田原図書館で満喫してください。 

 秋の読書

「なわてオータムコンサート」を開催しました

9月24日(土曜日)、市民総合センター市民ホールにて「なわてオータムコンサート」を開催しました。市民参加型コンサートとして、四條畷市内で活動するサークルとプロミュージシャンとの共演やプロの演奏・バックコーラスで来場者が舞台上や客席で一体となり歌う企画を行ったほか、ゲストのレディースコーラス “幸”の歌声やピアノトリオの演奏に観客は魅了されました。
また、今回のコンサートは「届けよう音楽の力」をテーマに行い、会場では平成28年熊本地震災害義援金に対する募金活動を行いました。来場者や出演者からの義援金62,706円は日本赤十字社を通じ、被災地に寄付させていただきました。温かいご支援・ご協力ありがとうございました。 

なわてオータムコンサート

敬老会で百歳表彰を行いました

9月13日(火曜日)、敬老の日を祝う催しとして、第一部の式典では今年度に百歳を迎えられる方を代表し、加川藤代さん、中川好行さん、輕矢たかさん、出口きくさんの4人に内閣総理大臣からの祝い状と市から記念品を市長からお渡ししました。また第二部のお祝いイベントでは、ステージマジックショーやものまねバラエティショーで会場が盛り上がりました。

 敬老会

四條畷市にほんご教室「浴衣de盆踊り」

 8月27日(土曜日)、忍ケ丘本通り商店会主催の「忍ケ丘まつり」に四條畷市にほんご教室に通うエクアドル・オーストラリア・オランダ・韓国・フィリピン・ベトナムの学習者とその家族、ボランティア講師や関係者など44人が参加しました。
学習者は教室が用意した浴衣に着替えると、華やいだ雰囲気に気分も盛り上がり、お互いの浴衣姿やお祭りの様子を撮影したり、屋台での買い物を楽しんでいました。そして、前日に教室で練習した「江州音頭」が流れると、一人二人と踊りの輪に入り、地域の皆さんにも声を掛けていただきながら、一緒に盆踊りを楽しみました。
地域の行事やお祭りに参加し、地域の人々と触れ合い繋がるこうした行事への参加は、日本の伝統文化の体験だけではなく、日本で生活を送る上での大切なコミュニケーションの場となっています。ご協力いただいた関係者のみなさんに心から感謝いたします。

 浴衣で盆踊り

還付金詐欺の防止

先日、ATMで振込手続きをしている市民に本市職員が声をかけた結果、還付金詐欺が未遂に終わった事例があり、8月25日(木曜日)、四條畷警察署より表彰を受けました。
近年、還付金詐欺による被害が多発しています。お困りの際は消費生活センターまでご相談ください。

 表彰

本市と枚方信用金庫が包括連携協定を締結しました

 8月25日(木曜日)、市長及び枚方信用金庫理事長出席のもと、地域経済の活性化を推進し、子どもたちの育ちの応援及び活力湧く地域社会の実現により人口減少の抑制を図ることをめざし、相互の人的、物的資源を共有、活用を前提とした総合戦略に掲げる分野での連携、協力を主旨とする包括連携協定の締結式を執り行いました。
今後は、枚方信用金庫の店舗における市政情報のPRをはじめ、様々な機会を通じて連携を図っていきます。

枚方信用金庫連携協定

消防団が北河内地区支部総合訓練に参加

8月21日(日曜日)府営寝屋川公園で大阪府消防協会北河内地区支部総合訓練が行われ、本市から消防団員60人、消防車両2台が参加し、行進間訓練を披露しました。
また、支部長表彰も執り行われ、次の方々が受章されました。
〈敬称略〉河野信悟(南野下分団)岡嶋良明(中野分団)柳原隆史(砂分団)藤本貴志(上田原分団)上田陽彦(下田原分団)

消防団

親子でなわての自然を満喫

 7月29日(金曜日)、四條畷市・寝屋川市・守口市の3市から集まった親子17組、計47人を対象に「親子でみる自然散策と水辺の生物観察会」を実施しました。
参加者は権現川の上流に入り、水と親しみ川にいる生き物を捕まえて講師の先生に名前を教えてもらうなど、楽しみつつ環境保全の重要性について理解を深めていました。午後からは、森の工作館館長の楽しいお話を聞いたり緑の文化園を散策するなど、1日を通じて四條畷の自然を満喫しました。

 なわての自然

2016なわて打ち水大作戦を実施しました!

7月22日(金曜日)の大暑から8月23日(火曜日)の処暑までの間、「2016なわて打ち水大作戦!」を行い、8月1日(月曜日)~8月5日(金曜日)を重点実施期間とし午後4時から市内一斉に打ち水を呼びかけました。
また、地域や市民団体などの協力を得て1日はJR忍ヶ丘駅、3日はグリーンホール田原、5日は四條畷商店街で街頭キャンペーンを実施しました。
街頭キャンペーンには3日間で延べ約350名の方にご参加いただき、打ち水によって約2℃ほど気温を下げることが出来ました。

打ち水大作戦

四條畷南小学校にて消費者教育を行いました

7月19日(火曜日)、四條畷南小学校6年生を対象に消費生活相談員による「ソーシャルメディアの安全な歩き方」をテーマに講座を行いました。実際に起きたトラブルをもとに学習し、児童から活発な意見も出て有意義な講座となりました。

消費者教育

防犯器具贈呈式

四條畷遊技業組合のご厚意により、市内各小学校と四條畷あおぞら幼稚園へ、子どもの安全を守るための防犯器具を寄贈していただきました。平成28年7月14日に贈呈式を行い、市長より感謝状をお渡ししました。今後、各小学校園で活用させていただきます。

防犯器具

環境講演会&イオンモール四條畷 見学会

 6月26日(日曜日)、イオンモール四條畷3階のイオンホールで「環境講演会&イオンモール四條畷見学会」を開催しました。本市のエネルギー施策に関するパートナー事業者である大阪ガス株式会社の当麻潔さんによる「未来の暮らしとエネルギー」をテーマにした分かりやすい講演に、集まった参加者は環境や省エネについての理解を深めていました。
また、講演終了後は、イオンモール四條畷に設置されているマイクロコージェネレーションやターボ冷凍機など、普段は見ることができない環境に関する設備の見学会を行いました。 

 環境講演会画像

第17回全国小学生ABCバドミントンの出場が決定しました

6月20日(月曜日)、田原スマッシュバドミントンクラブの岩城杏奈さん(6年)、川北和弥さん(4年)、中村優希さん(2年)が第17回全国小学生ABCバドミントン大会大阪府予選会で優勝し、全国大会に出場することになった報告のため、市長を表敬訪問されました。大会での活躍を期待しています。 

 バドミントン

「夏やすみは たわらサファリランドへ」ケース展示のお知らせ

 6月5日(日曜日)、田原図書館のケース展示に、夏休みに合わせて、子どもたちが描いた動物などを飾り、「たわらサファリランド」ができました。生き生きとした動物たちの姿や、動物が草を食べる様子が描かれており、楽しい展示になっています。7月中は、絵の募集をしていますので、田原図書館までおたずねください。ぜひ、動物の絵にチャレンジしてみてください。

たわらサファリランド

平成28年5月15日 「民生委員・児童委員の日 活動強化週間」における街頭啓発キャンペーン

5月12日は民生委員・児童委員の日で、この日からの1週間が「民生委員・児童委員の日 活動強化週間」と定められています。民生委員・児童委員のPRのため、5月15日に民生委員児童委員の皆様が中心となり、観光大使の谷口智則さん、土井市長と共に、忍ヶ丘駅、四條畷楠公商店街の2か所に分かれて、街頭啓発キャンペーンを実施しました。
※民生委員・児童委員はボランティアとして、それぞれの担当地区の中で、生活のことや子どものこと、高齢者福祉、障がい者福祉など、市民の皆さんが抱えるさまざまな問題について相談などを行っています。また、問題が生じたときは、福祉事務所や関係機関に連絡や調整を行うなど市民の皆さんとのパイプ役として活動しています。

 

平成28年5月10日 大角末廣氏が市長を表敬訪問

5月10日(火曜日)に、大角末廣氏が、消防防災活動に永年従事し、市民の安心安全の増進に尽くした功績により、春の叙勲で瑞宝双光章(消防功労)を受章した報告のため、市長を表敬訪問されました。

 

平成28年5月8日 第61回市民体育祭開催しました

5月8日(日曜日)四條畷西中学校及び市民総合体育館で「第61回市民体育祭」を開催しました。晴天に恵まれ、多くの方に参加していただきました。各種目では、白熱した勝負、親子でスポーツを楽しむ姿が見られました。

 

平成28年5月6日 畷古文化研究保存会会長が市長を表敬訪問

5月6日(金曜日)、51年間にわたり本市の文化財保存顕彰活動などを実施されてきた畷古文化研究保存会が、府政の振興に顕著な功績のあった団体として「憲法記念日知事表彰(文化芸術関係)」を受賞した報告のため、中西洋右会長が市長を表敬訪問されました。

 

平成28年5月6日 三ツ川敏雄氏が市長を表敬訪問

三ツ川敏雄川崎地区町会区長が、地縁団体の代表者として、地域の社会活動に永年従事し、社会公共の福祉増進や地域社会発展に取り組んだ功績により、憲法記念日知事表彰(地縁団体関係)を受賞した報告のため、市長を表敬訪問されました。

 平成28年4月28日 アドプトフォレスト制度 ふれあいの森づくり活動 調印式が行われました

4月28日(木曜日)、大阪府議会会館において、「ザ・パック株式会社」「大阪府森林組合」「四條畷市」「大阪府」の4者によるアドプトフォレスト制度の調印式を行いました。アドプトフォレスト制度とは、大阪府が事業者(ザ・パック)と森林所有者(四條畷市)の仲人となって、森林環境の保全等を目的に、企業の森づくりへの参画を進めていく制度です。今後5年間にわたり、四條畷市ふれあいの森で間伐などの活動を行い、多くの生き物たちが命を育む元気な森づくりを進めていきます。

アドプトフォレスト

 

平成28年4月24日 絵本とあそぼ!おはなしコンサート

4月24日(日曜日)、「子どもの読書週間」にあわせて、四條畷市市民総合センター展示ホールにて「絵本とあそぼ!おはなしコンサート」を開催しました。赤ちゃんから大人まで約100名が参加し、朗読とピアノのユニット、アサクルさんのピアノの演奏に合わせた絵本の読み聞かせを楽しみました。手あそびや歌を交えながら親子でふれあい、たくさんの絵本と親しみました。

絵本と遊ぼ

 

平成28年4月6日 市内各小学校ベスト贈呈式。

四條畷ライオンズクラブ及び四條畷中央ライオンズクラブのご厚意により、市内各小学校へ子どもの安全を見守る際に着用するためのベストを寄贈していただき、平成28年4月6日に贈呈式を行いました。4月に市内各小学校へ贈られ、新学期より活用させていただきます。 

shougakkoubesutozoutei

 

平成28年3月31日 株式会社ジェイコムウエスト北河内局から受像設備を寄贈していただきました

株式会社ジェイコムウエスト北河内局からテレビ(24型)とDVDプレイヤーの受像設備を市役所へ寄贈いただきました。市役所本館1階東玄関前「紀北の杜」に設置し、市のイベント等を放映していますので、是非ご覧ください。

ジェイコム寄贈

 

 平成28年3月27日 「第12回四條畷楠公まつり」を開催しました

3月27日(日曜日)四條畷神社において「第12回四條畷楠公まつり」を開催しました。晴天の中、市内のみならず、市外からもたくさんの方々にお越しいただき、まつりに賑わいを添えていただきました。地域に根付いた伝統のお祭りとして、「四條畷楠公まつり」を今後ともよろしくお願いします。

 楠公まつり

 

 平成28年3月23日 学校安全協議会ベスト贈呈式

株式会社明倫社様のご厚意により学校安全協議会にベストを寄贈していただき、平成28年3月23日に贈呈式を行いました。4月に市内各小学校の受付ボックスへ贈られ、新学期より、着用させていただきます。

学校安全協議会ベスト贈呈式

 

平成28年3月16日 めざせ、東京オリンピック!

3月16日(水曜日)、全日本UJボクシング大会のブロック代表選手に選ばれた、四條畷南中学校の政所椋さんが、市長・教育長を表敬訪問されました。これまでの11年間キックボクシングの選手として活躍され、高校からは新たに、オリンピック出場を目標にボクシングの道を進まれるそうです。今後、活躍されることを期待しています。 

 めざせ!東京オリンピック

 

平成28年3月12日 四條畷市文化協会10周年記念式典

 四條畷市の文化芸術の普及および振興のため活動している四條畷市文化協会が設立10周年を迎え、3月12日(土曜日)四條畷市立市民総合センターにて四條畷市文化協会10周年記念式典を開催しました。本協会のなわて子ども太鼓が式典の幕開けを飾り、特別ゲストとして河島あなむさんが歌を披露してくださいました。これまでの活動を振り返るとともに、今後の文化振興に向けて決意を固める一日となりました。

文化協会10周年記念式典

 

平成28年3月5日 「第4回楠正行シンポジウム」を開催しました。

 3月5日(土曜日)、四條畷市市民総合センター 展示ホールにおいて「第4回 楠正行シンポジウム」を開催しました。
第4回となる今回は、文化遺産学を専門とし、現在は河内長野市立図書館にて地域文化遺産啓発専門員として勤務する傍ら、大学の講議やその他数々の講座等で講師として活躍しておられます、尾谷雅比古氏をお招きし、「地域が進めた小楠公顕彰の世界」についてお話しいただきました。普段はお目にかかれない資料等を見せてくださり、貴重な経験ができ、会場は盛り上がりました。

楠公シンポジウム

 

平成28年3月3日 市長室に河島亜奈睦さんの歌声響く

3月3日(木曜日)、晩年を四條畷市で過ごされた歌手 故 河島英五さんの娘で、同じく歌手の河島亜奈睦(あなむ)さんが市長を表敬訪問されました。4月13日にリリース予定の、英五さんの代表作10曲を収録したカバーアルバムについて報告され、アルバムで“父娘仮想デュエット”が実現した「生きてりゃいいさ」のワンフレーズを歌ってくださるなど、和気あいあいとした表敬訪問となりました。

 

平成28年3月3日 自殺対策強化月間の街頭啓発キャンペーン

3月3日に自殺対策強化月間(3月)の街頭啓発キャンペーンを実施しました。

自殺で亡くなる方は、毎年減少傾向にありますが、それでも全国で年間2万4千人を超える方が亡くなっており、大阪府でも1300人近い方が亡くなっています。(平成27年度速報値)

自殺の予防を図るため、JR四条畷駅・忍ケ丘駅の2ヶ所で四條畷市民生委員児童委員協議会の皆さんにご協力をいただいて啓発を行いました。

 ―死なないで まず打ち明けて その悩み

 

 

平成28年2月28日 市制施行45周年記念事業 サッカー教室

 2月28日(日曜日)、3月1日(火曜日)からオープンした四條畷市総合公園人工芝運動場で、宮本恒靖さん(元ガンバ大阪)、勝矢寿延さん(元セレッソ大阪)をはじめ、ガンバ大阪、セレッソ大阪のコーチを迎え、サッカー教室を開催しました。子どもたちは直接指導を受けながら、必死になってボールを追いかけ、楽しくプレーしました。

 

 

平成28年2月22日 「四條畷市青色防犯パトロール隊」出発式

平成28年2月22日(月曜日)市役所内の防災倉庫前で、青色防犯パトロール隊の出発式を実施しました。青色防犯パトロールは、職員が公用車で青色回転灯を作動させ走行することで、犯罪の抑止効果と、市民への安心感や防犯意識の向上につなげるために行っていきます。


 

平成28年2月19日 国勢調査に係る総務省統計局長からの感謝状を伝達しました

 2月19日、永年にわたり国勢調査業務に多大なる貢献をいただいた方々に対し、総務省統計局長からの感謝状を伝達いたしました。本市における対象者は52人で、当日は23人の出席がありました。

 
 

平成28年2月11日 お出かけNOBY~陸上の朝原選手の運動教室~

2月11日(木曜日)、市民総合体育館で、市内の小学生を対象に市とエネルギー施策に関するパートナー事業者である大阪ガス株式会社と連携して陸上の朝原選手の運動教室を開催しました。教室には、子どもたちと一緒に土井市長も参加し、朝原選手や走り幅跳びの荒川大輔さんから直接コーチを受けました。子どもたちは、熱心に話を聞きながら、運動するうえでの基礎的な身体の動作について、実際に身体を動かしながら楽しそうに学んでいました。

 

平成28年1月30日 観光フォーラム2016

1月30日(土曜日)に市民総合センターで「観光フォーラム2016」が開催され、観光大使桂南光さんと桐竹勘十郎さんのトークや文楽の公演、桂南光さんの落語などで会場は大いに盛り上がりました。ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。また、後日、観光大使桂南光が繋ぐ伝統芸能公演実行委員会会長の今井浩氏(米朝事務所社長)が市役所を訪れ、今後の市政に役立ててくださいと、観光フォーラムの収益金を寄付してくださいました。 
 

 

平成28年1月11日 新成人の門出を祝う

市民総合センターで成人式を開催し、市内では617人(男性325人、女性292人)が成人を迎えました。第一部の式典では、新成人で構成する成人式実行委員会の進行で、市長や来賓の皆さんが新成人の門出を祝いました。また、同実行委員会の企画による第二部では、関西福祉大学金光藤蔭高等学校和太鼓部「鼓響」による太鼓演奏、四條畷市在住の落語家・桂南天氏による落語、及び大抽選会が行われ、大いに盛り上がりました。当日の様子を撮影した「成人式写真展」を2月15日(月曜日)午後1時から2月26日(金曜日)午後5時までに市民総合センター1階ロビーで行います。ぜひご覧ください。


 

平成28年1月8日 第6次四條畷市総合計画(案)に対する答申書を提出

1月8日(金曜日)、四條畷市総合計画審議会(会長:石関秀行 大阪電気通信大学総合情報学部教授、副会長:明神規子 プール学院大学短期大学部幼児教育保育学科教授)から第6次四條畷市総合計画(案)に対する審議内容の報告と答申書の提出が行われました。市長からは、新しい総合計画の審議にご尽力いただき、感謝申し上げる。いただいた答申内容を参考とさせていただき、より良い計画を策定してまいりたいとのコメントがありました。

 

過去のフォトニュース

平成27年 フォトニュース

平成26年 フォトニュース