現在の位置

フォトニュース

市民文化祭2017を開催しました

11月4日(土曜日)・5日(日曜日)の2日間、市民総合センターにて「市民文化祭2017」を開催しました。市民ホールでは41団体及び特別ゲスト2人が舞台発表を行い、舞踊や楽器演奏など日頃の成果を披露しました。各展示会場では、書や絵画、写真、手工芸など約240点余りの作品及び子ども教室の作品110点余りが展示されました。模擬店やアート・ものづくりワークショップの出店とあわせて、大いに賑わいました。

市民文化祭2017

 

治安対策の推進に関する合意書の調印を行いました

四條畷警察署、大東市及び四條畷市は、四條畷警察署管内における住民の安全と安心のさらなる向上を目的に、相互の役割に応じ適切に連絡協同して治安対策を推進することに関し、平成29年10月30日付けで、合意書の調印を行いました。

市長は「この合意は大阪府内でも先進的な事例であるため、今後他市の模範となるよう、四條畷警察署及び大東市との連携を一層深め、安心・安全のまちづくりをさらに進めたい。」と述べ、3者で固い握手を交わしました。

治安対策の推進に関する合意書の調印式

 

岡部保育所、忍ケ丘あおぞらこども園で運動会を開催しました

10月14日(土曜日)岡部保育所と忍ケ丘あおぞらこども園で運動会がありました。練習の成果を発揮して、どの演目でも一生懸命頑張る子どもたちの姿が見られました。みんなの生き生きとした表情が印象的でした。

岡部保育所運動会

忍ケ丘あおぞらこども園運動会

(上:岡部保育所 下:忍ケ丘あおぞらこども園)

 

働き方改革セミナーを開催しました

10月12日(木曜日)に「働き方改革セミナー」を実施しました。

当日は講師に、株式会社ワーク・ライフバランスの小室淑恵さんをお迎えし、働き方改革について講演していただきました。また小室さんと東市長が「なぜ四條畷市が働き方改革をすすめるのか」について対談しました。多くの方にご来場いただき、会場は大変盛り上がりました。

四條畷市ではワークライフバランスの実現に向け、働き方改革をすすめます。

働き方改革セミナー

 

田原図書館で本の森コンサートを行いました。

10月1日(日曜日)田原図書館で本の森コンサートを行いました。演奏は相愛大学音楽部生のおふたりで、観客は満員。「ユーモレスク」など馴染みのある曲が、バイオリンとキーボード伴奏によって館内に広がり、とても心地よい空間でした。コンサート終了後には、サプライズで東市長が登場し、田原支所からは多笑食堂さん手作りの月見団子が振る舞われ、図書館のベランダから月を眺めながら秋を堪能していただきました。

本の森コンサートを行いました

 

全国シンポジウムで施策発表を行いました

9月30日(土曜日)福井県越前市で開催された「地方自治と子ども施策」全国自治体シンポジウム2017越前の分科会で、四條畷市子ども基本条例に基づく市の乳幼児教育・保育施策について職員が発表しました。研究者や専門家、自治体関係者などが集まり、子どもの権利を将来にわたって守ることを基礎とし実施するプロジェクト型保育、ファンフレンズプログラム、育児担当保育や障がい児保育などの取り組みとその背景について報告しました。

全国シンポジウムで施策を発表しました

畷から東京オリンピックへ!

9月21日(木曜日)、四條畷南中学校1年生の木下美月さんが市長と教育長を表敬訪問し、2017年度全日本ジュニア体操競技選手権大会での3位入賞と、ジュニアナショナル強化指定選手への選出を報告されました。

2020年開催の東京オリンピックをめざし、放課後毎日4時間以上の練習に励んでいるとのこと。木下選手の今後の活躍を期待しています。

木下選手表敬訪問

 

敬老会で百歳表彰を行いました

9月12日(火曜日)、敬老の日を祝う催しとして、第1部の式典では今年度に百歳を迎えられる方を代表し、田中 すゑさん、飯田 富美子さん、上西 やゑ子さん、西田 アキヱさん(生年月日順)の4人に、内閣総理大臣からの祝状と市からの記念品を、東市長からお渡ししました。また第2部のお祝いイベントでは、太神楽曲芸やそっくりさん歌謡ショーで会場全体が盛り上がりました。

敬老会で百歳表彰を行いました

 

つながれ!南の本気祭

9月8日(金曜日)、四條畷南中学校で「つながれ!南の本気祭」がありました。この行事の目的は、学年を越えた思い出を作ること、生徒間の連携を強めて体育大会応援団の取り組みに繋げること、そして、南中の良さを再確認し南中の誇りを持つことの3点でした。舞台発表、模擬店、「南中校舎」のモザイク画の展示などが行なわれました。フィナーレには南中卒業生の山口智充さんも応援に駆けつけ、思い出に残るひとときを過ごしました。

つながれ!南の本気祭 模擬店の様子

つながれ!南の本気祭 モザイク画

 

造形遊びをしました

9月1日(金曜日)忍ケ丘あおぞらこども園で、9月6日(水曜日)岡部保育所で、ムッシュ香月さん(四條畷学園短期大学 香月欣浩准教授)による造形指導がありました。新聞紙、絵の具それぞれの材料でダイナミックに遊びました。子どもたちの興味が引き出され、みんな目を輝かせて取り組んでいました。

造形遊び 忍ケ丘あおぞらこども園

造形遊び 岡部保育所

(上:忍ケ丘あおぞらこども園 下:岡部保育所)

 

四條畷市にほんご教室「浴衣de盆踊り」

8月26日(土曜日)、忍ケ丘本通り商店会主催の「忍ケ丘まつり」に、四條畷市にほんご教室に通うエクアドル・台湾・フィリピン・ベトナムの学習者とその家族、ボランティア講師や関係者など56人が参加しました。

学習者はボランティアに浴衣を着付けてもらい、お互いの浴衣姿を撮影したり、夜店をのぞいたり、お祭りを楽しんでいました。そして、前日に教室で練習した盆踊りが始まると、一人二人と輪に入り、地域の皆さんと盆踊りを通して交流しました。

四條畷市にほんご教室 浴衣で盆踊り

 

消防団が北河内地区支部総合訓練に参加しました

8月20日(日曜日)、府営寝屋川公園で大阪府消防協会北河内地区支部総合訓練が行われ、市から消防団員60人、消防車両2台が参加し、停止間訓練を披露しました。

また、支部長表彰も執り行われ、次の方々が受章されました。

〈敬称略〉木畑智(南野上分団)三村洋一(南野中分団)奥田耕治(清滝分団)松岡宏明(蔀屋分団)鷲尾知(蔀屋分団)土屋尚平(砂分団)上村淳(岡山分団)磯谷翔太(岡山分団)

消防団が北河内地区支部総合訓練に参加しました

 

2017なわて打ち水大作戦を実施しました

7月23日(日曜日)の大暑から8月23日(水曜日)の処暑までの間、「2017なわて打ち水大作戦!」を行い、7月31日(月曜日)~8月5日(土曜日)を重点実施期間とし、午後4時から市内一斉に打ち水を呼びかけました。

また、地域や市民団体などの協力を得て31日はJR忍ヶ丘駅、2日はグリーンホール田原、4日は四條畷商店街で街頭キャンペーンを実施しました。5日にはイオンモール四條畷でキャンペーンの実施を予定しておりましたが、雨のため中止となりました。街頭キャンペーンには3日間で延べ約300人に参加いただき、打ち水によって約3℃気温を下げることが出来ました。

2017なわて打ち水大作戦を実施しました

 

ステップアップ研修を実施しました

8月1日(火曜日)、民間・公立の保育所(園)・認定こども園・幼稚園・小規模保育施設の職員を対象とした運動あそび研修を実施しました。

全体や2人組で行う遊び、跳び箱、マット、なわ遊びの指導方法等を学びました。「今日の保育で早速取り入れてみました!」と好評でした。

ステップアップ研修を実施しました

 

親子でなわての自然を満喫

7月28日(金曜日)、四條畷市・寝屋川市の2市から集まった親子9組、計23人を対象に「親子でみる自然散策と水辺の生物観察会」を実施しました。

参加者は権現川の上流に入り、水と親しみながら川にいる生き物を捕まえて講師の先生に名前を教えてもらうなど、楽しみながら環境保全の重要性について理解を深めていました。

午後からは、森の工作館館長の楽しいお話を聞き緑の文化園を散策するなど、1日を通じて四條畷の自然を満喫しました。

親子でなわての自然を満喫

 

四條畷遊技業組合から防犯器具を寄贈していただきました

四條畷遊技業組合から、市内各小中学校と市立忍が丘あおぞらこども園へ、子どもの安全を守るための防犯器具を寄贈していただきました。平成29年7月19日(水曜日)に贈呈式を行い、市長より感謝状をお渡ししました。今後、各小中学校園で活用させていただきます。

防犯器具を寄贈していただきました

 

 防火協会から消防団旗レプリカ一式を寄贈していただきました

7月14日(金曜日)、四條畷市防火協会40周年事業の一環として、本市消防団に消防団旗レプリカ一式を寄贈していただきました。

同日、市長より感謝状が贈呈されました。今後、消防団活動に効果的に活用させていただきます。

防火協会から寄贈していただきました

 

5歳児のつどいがありました

7月14日(金曜日)、岡部保育所で「藤組のつどい」、忍ケ丘あおぞらこども園で「5歳児 よるのつどい」がありました。

カレー作り、冒険、キャンプファイヤー、花火など盛りだくさんで、子どもたちはとても楽しんでいました。思い出に残る1日になりました。(写真は岡部保育所)

5歳児のつどい

 

大東四條畷消防組合職員が第32回「大阪の消防大賞」を受賞

7月8日(土曜日)、大阪国際交流センター(天王寺区)において「大阪の消防大賞」表彰式が開催され、四條畷消防署勤務の新井一平消防副士長が大賞を受賞しました。

新井副士長は、昨年9月、休日に乗車したJR学研都市線の車内で、突然心肺停止となった女性に対しAEDの使用等、迅速・的確な救命処置を行った結果、無事に社会復帰されたことが高く評価されました。

「大阪の消防大賞」を受賞

 

消費者教育講座の実施

7月6日(木曜日)、四條畷東小学校6年生を対象に、消費生活相談員による「ソーシャルメディアの安全な歩き方」の講座を行いました。児童からも意見や質問など活発に発言があり、有意義な講座となりました。

消費者教育講座

 

山口久美子氏、飯田 華那さんが市長を表敬訪問

5月24日(水曜日)に、四條畷市文化協会の山口久美子会長が第14回伊予節全国大会第3位を、また、飯田華那さんが第36回津軽三味線世界大会ユースC級敢闘賞を受賞され、市長を表敬訪問されました。

山口久美子氏、飯田佳那氏市長表敬訪問
※本来であれば7月号広報に掲載すべきところ、8月号広報に掲載することになりました。

 

原史臣氏が市長を表敬訪問

6月26日(月曜日)、本市教育環境充実のためにご寄附いただき、その功績により紺綬褒章を受章された原史臣氏が、市長を表敬訪問されました。

原史臣氏表敬訪問

 

田原図書館でケース展示「たわらおばけ屋敷」はじめました

6月4日(日曜日)、田原図書館で「たわらおばけ屋敷」のケース展示をはじめました。
子どもたちが描いてくれた個性豊かなおばけたちが、ぞくぞくと集まっています。
柳の木の陰から、お墓の後ろからのぞくこわいおばけたちが、夏の暑さを吹き飛ばしてくれます。
7月中は絵の募集をしていますので、ぜひおばけを描きに田原図書館へお越しください。
展示期間は8月末までです。

田原図書館ケース展示「たわらおばけ屋敷」

 

『クッキング』に挑戦しました

5月25日(木曜日)、岡部保育所でホットケーキ作りをしました。
材料を混ぜたり、ホットプレートに生地をのせたり、楽しんで挑戦していました。
また、6月2日(金曜日)忍ケ丘あおぞらこども園では、ポップコーン作りをしました。
ポンと弾ける音に歓声が上がり、興味深そうに鍋を覗いていました。
(写真は岡部保育所)

岡部保育所クッキング

 

保幼こ小中連携研修が開催されました

5月19日(金曜日)に、公立と私立の保育所・幼稚園・こども園等と小学校・中学校の先生対象の合同研修を行いました。
子どもたちの教育の円滑なつなぎのために、各施設に連携担当職員を設けて、各施設での教育方法や子どもたちの様子等の情報共有を行い、連携の重要性について学びました。

保幼こ小中連携研修

 

交通安全教室に参加しました

5月10日(水曜日)岡部保育所、5月17日(水曜日)忍ケ丘あおぞらこども園で交通安全教室が開かれました。
四條畷警察の職員に来ていただき、信号や踏切の正しいわたり方を教えてもらいました。
教わった標識を守って、しっかりと歩くことができました。
(写真は忍ケ丘あおぞらこども園)

忍ケ丘あおぞらこども園交通安全教室

 

元民生委員児童委員の山田稔氏が市長を表敬訪問

民生委員児童委員として18年間地域福祉の増進に尽力され、昨年11月30日に退任された山田稔様が、その功績により厚生労働大臣特別表彰を受賞されました。
5月17日(水曜日)に、受賞の報告のため市長を表敬訪問されました。

元民生委員児童委員の山田稔氏が市長を表敬訪問

 

駐大阪・神戸米国総領事が表敬訪問

5月15日(月曜日)、アレン・グリーンバーグ駐大阪・神戸米国総領事、ブライアン・ダリン政治経済担当領事が市長を表敬訪問されました。
米国との教育分野における協力関係等について、意見交換を行いました。

駐大阪・神戸米国総領事が表敬訪問

写真左:アレン・グリーンバーグ駐大阪・神戸米国総領事

 

「子供の読書優秀実践校」として文部科学大臣賞を受賞

田原小学校が取り組んできた読書活動が評価され、4月23日(日曜日)、国立オリンピック記念青少年総合センターにおいて行われた「子供の読書活動推進フォーラム」で「子供の読書優秀実践校」として文部科学大臣賞を受賞しました。

田原小学校は、平成26年度より四條畷市の学校図書館活性化取組みのモデル校として、市立図書館と連携し、学校図書館を積極的に活用した読書活動の取組みを行っています。
大阪府読書推進会と朝日新聞大阪本社が進める「読書ノート」の達成者人数は2015年度後期は府内3位、2016年度後期は府内2位の結果でした。

文部科学大臣賞受賞に係る市長表敬訪問の様子

※写真は5月15日(月曜日)、市長表敬訪問の様子

 

平成29年度憲法記念日知事表彰を受章されました

5月15日(月曜日)、佐藤康雄畑中町会会長が地縁団体の代表者として、永年にわたり、地域福祉の向上に取り組んだ功績により、憲法記念日知事表彰(地縁団体関係)を受賞され、市長を表敬訪問されました。

平成29年度憲法記念日知事表を受章に係る市長表敬訪問の様子

 

「民生委員・児童委員の日 活動強化週間」における街頭啓発キャンペーンを実施しました

5月12日は民生委員・児童委員の日で、この日からの1週間が「活動強化週間」と定められています。
活動のPRのため、5月14日(日曜日)に民生委員・児童委員の皆様が忍ヶ丘駅、四條畷楠公商店街の2か所に分かれて、街頭啓発キャンペーンを実施しました。

※本市では82名の民生委員・児童委員がボランティアとして活動しています。
それぞれの担当地区の中で、生活全般にかかる様々な福祉相談の窓口となり、福祉事務所や関係機関との連絡調整を行うなど市民の皆さんとのパイプ役として活動しています。

街頭啓発キャンペーンの様子

 

第62回市民体育祭開催しました

5月14日(日曜日)北谷公園グラウンドで「第62回市民体育祭」を開催しました。
晴天に恵まれ、楽しい一日となりました。はじめての田原地区での開催ということで、より自然に近い会場で気持ちよくスポーツを楽しむ姿が見られました。

第62回市民体育祭開催しました

 

中西久雄氏が市長を表敬訪問

5月11日(木曜日)に、中西久雄氏が、消防防災活動に永年従事し、市民の安心安全の増進に尽くした功績により、春の叙勲で瑞宝単光章(消防功労)を受章した報告のため、市長を表敬訪問されました。

中西久雄氏が市長を表敬訪問

 

おはなしコンサート

4月23日(日曜日)、「子どもの読書週間」にあわせて、四條畷市市民総合センター展示ホールにて「絵本とあそぼ!おはなしコンサート」を開催しました。

赤ちゃんから大人まで約100名が参加し、朗読とピアノのユニット、アサクルさんのピアノの演奏に合わせた絵本の読み聞かせを楽しみました。
手あそびや歌を交えながら親子でふれあい、たくさんの絵本と親しみました。

おはなしコンサート

 

忍ヶ丘あおぞらこども園入園式を行いました

4月10日に忍ヶ丘あおぞらこども園で入園・進級式を行いました。
教育標準時間認定の3歳児から5歳児までの新たな園児と、これまで幼稚園と保育所に通っていた園児が対面しました。
来賓の皆様からお祝いの言葉をもらい、「チューリップ」を歌って和やかな雰囲気の式となりました。

忍ケ丘あおぞらこども園入園式の様子

 

忍ヶ丘あおぞらこども園を開園しました

4月3日に「であいのひ」として、保育認定子どもの入園・進級式を行いました。
四條畷あおぞら幼稚園と忍ヶ丘保育所がひとつになり、「忍ヶ丘あおぞらこども園」としてスタートを迎えました。
式では、市長や議長からお祝いの言葉を受ける、元気な子ども達の姿が見られました。

忍ケ丘あおぞらこども園の開園の様子

 

岡部保育所で「であいのひ」を行いました

4月3日に岡部保育所で「であいのひ」として、入園・進級式を行いました。
在園児は、ひとつ上のクラスになりお兄さん、お姉さんになって、少し大きく見えました。
式では、「はるがきたんだ」を歌い、担任紹介が行われました。
新しい仲間や先生と対面し、嬉しそうに笑う子どもたちが印象的でした。

岡部保育所の出会いの日の様子

過去のフォトニュース

平成28年度フォトニュース

平成27年度フォトニュース

平成26年度フォトニュース